6/17セッション内容


















AD蕨。

紅龍に75000枚を一気に投入の儀からスタート。
詰まる事もあまり無く、Gメダル投入自体も苦ではないのですが、大体15000枚投入した段階でユニットが満タンになり、Gメダル抜きをしてもらわないといけないのが面倒なのと、何より手の汚れが半端じゃないのが一番の問題。
メダル汚すぎるんだよなぁ。
手が真っ黒になると洗っても完全に落ちないし。
ウェットティッシュが設置してあるので、こまめに拭くようにはしてますが、それでも黒く汚れますよね。
バイヨンだったら手の汚れも無く、メダル投入も一瞬なのになぁなんて思っちゃいますよね。

そんなこんなで投入の儀は完了して手を洗い、缶コーヒーを買って煙草片手にプレイ開始。
何事もなく2万クレジットまで減った辺りでリミットダブル爆死などでクレジットが戻っていったところで振り切り。


f:id:AD-SI:20180711195018j:plain

これには訳があってですね。
せっかく5500で1回saveを入れて、49500枚saveの44000→88000のダブルダウンで勝って137500枚を狙ってみたのですが、終点でディーラー「9」「9」「J」の下位図柄に3回連続で引き分けて「こりゃ勝たせる気無いな」と思い、保険のハーフを挟んだところで勝ってしまった1枚です。

この後もBETを引き上げずに追いましたが何事もなく呑まれる展開で10万枚で預けました。


FSからは2万程の投資で安い振り切り。


f:id:AD-SI:20180711200043j:plain

面倒くさかったのでハーフは挟みませんでした。
少し回して5万枚で預けました。


最後にプレイしたBSZであっさり一撃。


f:id:AD-SI:20180711200244j:plain

投資は2000枚程度だったので本当にあっさり出ました。
この当選のすぐ後に9984枚成功したので絶好調かと思いきや、そこから急激に失速し2万枚程呑まれて3万枚で預けて退店しました。

一見プラス収支に見えるかもしれませんが、この日の収支はマイナス6万枚でした。
色々と散財してるのよ〜。

6/16セッション内容
















AD蕨。

いつものように来店一発目のアルチから。


f:id:AD-SI:20180626190140j:plain

この当選が出るまでに15000枚投資しているので、入れた分が返ってきた感じですね。
少し呑まれた所でアルチらしさもあり、「違うんだよなぁ」と、もどかしさも感じる出目で振り切り。


f:id:AD-SI:20180626190335j:plain

右上のJo滑って来てよ...と誰もが思うであろう当選。
結局クレジットは全呑まれで追加投資はせず移動。


ここから色々と散財し、全て不発。
そんな中プレイしたTTPBが好調で1万枚程の投資で5倍フリーで10万オーバーの当選が。


f:id:AD-SI:20180704064316j:plain

500BETの5倍でLINE配当があると伸び方がエグいです。
特に何か揃った訳ではないのにもかかわらずこの枚数。
珍しく毎回LINE予告はあったものの、2BARが限界でした。

上記当選後にはこんな当選も。


f:id:AD-SI:20180704064832j:plain

TTPBでのこの手の出目は珍しいかもしれません。
ダブルダウン中にSB発生が極端に少ないですし、更にそこにJo込みというのも稀な気がします。
この機種は、それなりにやり込んでますがJo込みSBは今回の当選以外では1回しか引いたことがないうえに1倍でした。
Jo込みSBで5倍も出るというのが確認できたのが最大の収穫でしょうかね。
アドオリ台は胡散臭くてどうも信用できません(じゃあやるなって話し)

結局深追いせずに15万枚預けてマイナス分を大幅に圧縮するも、それでもマイナス18万枚でした。
TTPBが無ければマイナス30万コースだったかな。


【番外編】


f:id:AD-SI:20180706150108j:plain

6/15にてシグマ機で3度目にして、久しぶりの一撃10万枚。
BSZでは2度目。
ものすごくあっさり出ました。
そして昔のように心の底から喜べない自分がいました。
「はいはい、10万ね」みたいな感じで。
多分これはいい事ではない気がするけど深く考えるのはやめておきます。

ちなみにこの日の収支はマイナス6万枚。
最初にコイツが引けてればまた少し違っただろうな。

6/10セッション内容














AD蕨
2月に破産して以来、久しぶりにまとまった預けが作れて、なおかつ精神的余裕もあり、モチベーションも高く絶好なメダル日和。

前半戦はシグマ機をうろちょろうろちょろ。
特筆すべき当選は無いものの、大きな残高推移も無し。

連日絶好調の歌舞伎をプレイしてみると僅か5000枚程の投資でリミットダブル終点で爆死と悪くないスタート。


f:id:AD-SI:20180621062032j:plain

終点で爆死してしまいましたが実はクロン台で初めてリミット限界の5万ジャストまでsaveする事が出来ました。

この当選から約10分後に振り切り。


f:id:AD-SI:20180621062448j:plain

最悪なパターンの振り切り。
「揃っちゃったかぁ...」って感じですね。

ここから30分程プレイしていたのですが大きな嵌まりは無く、クレジットは安定を保っていました。
そんな中7000→14000でハーフを挟み、リミット近い49000枚までsaveしてやろうと奮闘していると、まさかの当選が...


f:id:AD-SI:20180621063037j:plain

まさかの10倍BMP、しかも「Q」のオマケ付き。


この当選の20分後にはまさかまさかの...


f:id:AD-SI:20180621063531j:plain

3日連続のSUPER。
懲りずに15万リミットダブル狙ってハーフ挟んで即死しました。

ここから僅か10分後にはリミットダブルでは無いもののハーフ入れての振り切りも。


f:id:AD-SI:20180621064016j:plain

リミット限界の5万までsaveしようとしたつもりが、他の方の当選が気になってしまい完全によそ見をしていてミスってしまいました。俺のバカ。

ここから1時間程経ち、クレジットも10万枚以上呑まれる大きな嵌まりにあっている最中でフリーゲームが3倍まで育ち、何とか振り切り。


f:id:AD-SI:20180621064525j:plain

1グループ250BETで倍率付いた状態でLINE配当あると強いですね。

この当選から約15分後、ようやく成功しました。


f:id:AD-SI:20180621064825j:plain

MAX5万までsave溜めてのリミットダブル。
この終点の場面での「K」テンパイの刹那、ドキッとしましたが揃ってくれるほど甘くはなかったみたいです。
結果的には勝てたから全然良いんですけどね。

上記の当選の次ゲームでまさかの2回転連続リミットダブル成功の偉業?を達成しました笑


f:id:AD-SI:20180621065340j:plain

もう笑うしかないって感じでした。
出来過ぎてると言うか露骨過ぎると言うか、クロン台は確かに波に乗った状態になると大きな当選が短いスパンで出ることはありますが、2ゲーム連続は流石に...ねぇ...
やり過ぎ感が否めません。
楽しかったけどね笑


2連続リミットダブルから約1時間後には2倍フリーゲーム中に番傘2LINEがあり、振り切りなんてのもありました。


f:id:AD-SI:20180621154456j:plain

f:id:AD-SI:20180621154521j:plain

1グループのみだと上位シンボル揃った時の破壊力が半端無いです。

画像があまりにもあって1枚1枚紹介していると、きりがないのでここからはまとめて掲載します。


f:id:AD-SI:20180622063445j:plain

f:id:AD-SI:20180622063511j:plain

f:id:AD-SI:20180622063541j:plain

f:id:AD-SI:20180622063613j:plain

最終的に94万クレジットまで伸びたので100万クレジット目指して奮闘しようと思ったのですが閉店時間が迫っていたのと、無理に目指して呑まれだしたら嫌だったので90万枚で預けて退店しました。
まさか5時間半も歌舞伎をプレイするとは思いませんでした。
歌舞伎では過去に65万クレ、55万クレ到達を経験してますが、まさか今回こんな事になるとは思ってもいませんでした。

3日連続で歌舞伎が大暴れしてくれたお陰で預け残高が復活しました。
ちなみに来店する度に軽くですが歌舞伎をプレイしているのですが、通常営業に戻ったようです。

大幅なプラス収支で預けは余裕のミリオン到達。
一瞬で破産しないように気を付けます。

6/9セッション内容

















AD蕨。
この日は休日だった為、11時過ぎから来店。
いつも通り一発目は青マルチ1番台をプレイするも1万枚投資して不発。
その後、BSZ、ワイロガーデン、BSA、ジョーカートリプルなどカニ歩きするも全て不発。

そんな中プレイしたFSが絶好調で投資1万枚程で振り切り2連発(ダブルダウン5万枚上限)


f:id:AD-SI:20180612213655j:plain

f:id:AD-SI:20180612213725j:plain

1回目の振り切りから僅か10分後に同枚数の振り切りと、完全に波に乗った状態だったのですが、追って呑まれるのが嫌だったので15万枚で預けて一気にプラス領域へ持っていき、歌舞伎へ移動。


どうやら私自身も完全に良い波に乗ってしまったようで、移動先の歌舞伎でも僅か1万枚程の投資であっさりリミットダブル成功。


f:id:AD-SI:20180612214210j:plain

あまりの早さに吃驚。
前日にあれだけ遊ばせてくれたのにまだ遊ばせてくれるなんて...
そしてこのリミットダブルから僅か5分後になんと...


f:id:AD-SI:20180612214524j:plain

まさかの2日連続でSUPER。
HOT ROCK確定演出のHOT ROCK幕3枚予告からのFUTUREでした。
ちなみに10が2LINE揃った状態でのFUTUREだったので50250枚で振り切りとなります。
「15万リミットダブル狙えないじゃんかクソゲ」と思ったのは言うまでもありません。

この後、追うもこれといった展開は無く10万枚で預けました。


アドオリフロアへ行き、BTSG、アドニャーズを125BETで1万枚ずつ投資して不発。
同様の戦法で最近はほぼ触らなくなったTSBをプレイすると、コイツが案外調子が良く、めちゃくちゃ重いフリーゲームに頻繁に入り、ゲーム抽選の方もLevel3までは安定して進めさせてくれる挙動。
ダブルダウンの方は無理して振り切りまで叩かずに万枚手前で死ぬまでハーフを繰り返していました。
そんな中、程良い枚数のダブルダウン中にフラッシュ予告(Jo出現)があり...


f:id:AD-SI:20180612220306j:plain

Joテンパイは流石にビビる。
下位シンボルじゃないだけマシですわ。

たまたま通りかかった店員さんが「良い画ですね。写真撮らせて下さい」と言ってきたので感心しました。
蕨の店員さんはメダル熱があって知識もそれなりにある人と、そうで無い人の差がハッキリしすぎてるんだよなぁ。
まぁでもこれはどこの店舗も同じか。

上記の当選後に250BETに引き上げて順調に呑まれていると、250BETに引き上げた途端に入らなくなったフリーゲームにようやく突入。
いつも通り3つある金庫の真ん中のみを選択し続けていると、NEXT LEVEL、NEXT LEVEL...ん?やたらと継続するなと思ってるうちにあっという間にLEVEL MAXへ。
過去に3回だけLEVEL MAXまで到達したことがあったのですが3回全てにNEXT LEVELが入ってなかったので今回も全く期待せずに真ん中の金庫を選択すると、まさかのNEXT LEVELきたぁぁぁぁあ!
流石に「うぉ!マジかこれ」となりましたよ。
そんな激アツ状態で抽選を進めていった結果...


f:id:AD-SI:20180612221826j:plain

久しぶりにデカい当選。
裏Level2の6回でした。
たった6回でこの枚数かい。
相変わらずとんでもない台ですよ。
初めてストロングボックスが楽しいと思えましたよ。

この当選の後、さらにBET上げ一気に500BETへ。
圧倒的にフリーゲームへの入りが重くなりましたがダブルダウンは絶好調でした。


f:id:AD-SI:20180612222255j:plain

f:id:AD-SI:20180612222334j:plain

f:id:AD-SI:20180612222405j:plain

久しぶりにアドオリ台で噛み合った気がします。
以前にも言いましたがアドオリ台は調子が良い時に噛み合うと本当とんでもないです。
逆もまた然りですがね。
3枚目の振り切りを最後にダブルダウンの調子は悪くなり、フリーゲームは更に重くなりあっという間に30万クレジットまで呑まれたので流石に預けました。


最後に何となくプレイした赤マルチが好調で投資800枚があれよあれよと増えていき4万枚預けれました。


f:id:AD-SI:20180612222933j:plain

f:id:AD-SI:20180612223000j:plain

ちゃっかり純正セカンドライン

出だしは悪かったもののFSから完全に良い流れに乗る事ができ、この日の収支はプラス43万枚で退店。

6/8セッション内容














AD蕨。
破産中なのでもちろん現金投資。


いつも通り一台目は青マルチ1番台。
8000枚の投資で特筆すべき当選はこの1枚のみ。


f:id:AD-SI:20180610091509j:plain

左のR7も落ちてきてよかったのよ。
この後は、これといった展開も無く手堅く1万枚をGメダルで貰い、隣の青マルチ2番台へ。
こちらは投資4000枚で振り切りを1枚撮影(ネタ不足を心配して)


f:id:AD-SI:20180610091957j:plain

この後もう一度振り切るも、そこから失速して1万枚で預けました。
ここからBSZ2番台、赤マルチ、ワイロガーデンに少しづつ散財。


そんな中プレイしたBSZ4番台のダブルダウンが好調。


f:id:AD-SI:20180610092541j:plain

f:id:AD-SI:20180610092609j:plain

4000枚程の投資で4万枚預ける事ができました。

FS(ファンタジアステーション)もプレイしたのですが特筆すべき当選は無く、ノーフォトアドアーズ
万枚ハーフ爆死が2回あり、1万枚投資して2万枚預けました。


この辺りで預けに余裕は無くても精神的余裕が生まれだしたので、深追いしないつもりで歌舞伎をプレイ。
どうやらこの判断が正しかったようです。
リミットダブル終点で爆死の直後にHOT ROCK幕4枚がシャキーンと登場。
「あれ?4枚ってMAJOR以上確定だったような?」なんて思いながらめくっていくと...


f:id:AD-SI:20180610093637j:plain

自身2度目のSUPER。
GRANDよりも引いた回数が少ないというね。
預けのことを考えれば手堅くCollectが大正解なのですが、未だに成功したことのない15万枚リミットダブルの欲に負けてしまい、ハーフ1発目でディーラーに扇が出て余裕の爆死。
欲をかいてはいけないということです。

爆死からすぐにお情け?のリミットダブル成功。
15万枚はダメでも10万枚なら出してくれるのね。


f:id:AD-SI:20180610094239j:plain

この後19万クレジットまで伸びた所で地獄の回収モードに突入してしまい、あまりにも露骨な回収の仕方についつい熱くなってしまい(そりゃあれだけ出たら収束するよね)気付いたら6万クレジットを切る始末。
「もういいや、全部呑ませて帰ろう」と諦めモードでプレイしているとまさかの救済処置が...


f:id:AD-SI:20180610094845j:plain

セカンドラインの番傘揃いよ。
中々お目にかかれない出目ですよ。
この時は流石に「来るの早いんだわ」なんて思いませんでした。
どちらかと言うと「助かったぁ」という安堵感が圧倒的に強かったです。
一応、蕨のTwitterネタとして写真は撮らせておきました(紹介されるかは別として)

この当選で何とか盛り返して即預けて退店。
投資1万枚が15万枚に化けてくれました。


この日の収支はプラス19万枚。
久しぶりに何とかなったぁ。

5月のセッション内容













絶賛破産中につき現在、AD蕨への来店頻度激減中。
単価変更に伴い、前のように高額なお布施も自粛しております。
月に最低1回は来店していますが、預けが出来ない限りはそれ以上の来店、お布施はないでしょう。

蕨では過去に2回か3回100万枚以上の預けを作る事ができましたが、アドアーズでその預けを作るにはよっぽどの大金を払うか、豪運(流れ)が無いと不可能なのは重々承知してます。
なので本来ならばバイヨンのB1にフル参加して、とっととまとまった預けを作るのが理想的なのですが、いかんせんスケジュールが合わないのが現実で中々厳しい状況であります(事実5月のB1は全て仕事で不参加)
仕事の都合上12月は地獄の忙しさなので、せめて10月は参加したいと考えてます。
まだまだ先なので分かりませんが。

それまではAD蕨にお布施しながら遊んでます。
そして暫くはブログの更新頻度が月1程度になると思います。
Twitterの方でも【S.I】の名前で主にメダル関係の投稿をしているので興味がある方は適当にフォローして下さい。
リンクの貼り方分からないので適当に検索して下さい笑


本題の5月のセッションまとめ。


f:id:AD-SI:20180531192152j:plain

いつものアルティメイトからダブルダウン一発目で来てしまう悲しき当選。
出目自体は珍しいかもしれませんが、個人的にはこういった当選は嬉しくないのです。
その後もプレイしていると...


f:id:AD-SI:20180531192441j:plain

長時間プレイしているとそれなりに拝めるJoJoB7。
この当選が最後の振り切りで、急速に呑まれ出して2万枚で預けて後ろにあるBSZへ。


f:id:AD-SI:20180531192801j:plain

Jo付きの負けSBでも万枚。
1872枚のsave付き。

その後も再度Jo込みのSB発生。


f:id:AD-SI:20180531193110j:plain

はい。2倍。
このくらいの枚数でも5倍だと大化けするんだけどなぁ。
この後、936→1872のダブルダウン時にJo込みのチェリーのSB(Jo選択)2倍で安い振り切りもあったのですが、そちらはノーフォトアドアーズで。

調子は良さそうだったのですが大した預けが無いので深追いせず3万枚で預けて、FS、紅龍、歌舞伎を触って一瞬で破産。
久しぶりに6桁の預けが作れたというのに...
実は預けが6桁に達した時点で「今日はもう帰って次に繋げよう」と頭をよぎったのですが「勝負しないと復活は厳しいよなぁ」と思い、勝負した結果即死。
今まではクロン台プレイするのなんて当たり前だったけど、いざ破産するとプレイすること自体が勝負と化してしまうんだもんなぁ。
預けが少なければ少ないほど、立ち回りを重要視しなければと今更になって後悔するも、いざ遊戯中にそれが出来るかというとこれがまた難しいのです。


うーん、上手く締める言葉が見つからない。


ではまた6月のどこかで更新しまする。

獲得枚数TOP10












前回は倍率TOP10を発表してみましたが、今回は過去の獲得枚数TOP10を発表していきたいと思います。
前回とは違って機種にかなり偏りがあるので、見応えがないかもしれません。
それでは発表していきたいと思います。


第10位
【KABUKI】192,000枚

f:id:AD-SI:20180512131624j:plain

2年前の夏、HOT ROCKにて自身初GRAND。
これは今も当時も変わらないのですが、正直言ってHOT ROCK FUTUREには興味がないのですが、それでも初めてのGRANDが引けた、否、引かせてくれたので喜びは相当なものでした。


第9位
【KABUKI】194,000枚

f:id:AD-SI:20180512132855j:plain

立て続けに同じネタですみません。
2度目のGRANDは前回から僅か4ヶ月後の冬。
そしてAD蕨ではなくバイヨンです。
あっさり出た記憶があります。
バイヨンへは確か2度目か3度目の来店だったのでビギナーズラックと言ったところでしょうか。


第8位
【BACK TO SPIN】206,028枚

f:id:AD-SI:20180512133641j:plain

懐かしき黒券イベントの報酬を受け取りに行ったらまさかまさかの一撃が出ました。
流石はアドオリ版のアルティメイト。
DOUBLEが複数出現した時の破壊力がえげつないですね。


第7位
【Heavenly spin Rosary wild】244,800枚

f:id:AD-SI:20180512134643j:plain

ピカっと予告ありからのJoテンパイとドキドキな一瞬がたまらなかった1枚。
来店する度に投資上限5万枚と決め、6日間プレイした結果ようやくまとまな当選が出ました。
負け越してはいるものの、投資した分が返ってきた感じですね。
ちなみにコイツを出して満足したので、この日来HSRWは触らなくなりました。


第6位
【KABUKI】250,000枚

f:id:AD-SI:20180512171231j:plain

3度目のGRANDは前回から丁度1年。
もちろんAD蕨です。
クレジットを見れば分かると思いますがかなり機嫌が良かったです(特にダブルダウン)
ちなみにこの後にもリミットダブル(11万枚)が成功し、最終的に45万枚預けました。

第5位
【RED DRAGON】286,500枚

f:id:AD-SI:20180512171956j:plain

f:id:AD-SI:20180512172033j:plain

500BETで4昇龍の倒福5並びが2LINEと強烈な出目。
この前にも194BETで同じくフリーゲーム中に4昇龍の倒福5並び2LINEがあり13万枚オーバーの当選があり、500BETに引き上げたところでこの一撃がありました。
まさか短時間で4昇龍が2回も拝めるとは。


第4位
【RED DRAGON】584,328枚

f:id:AD-SI:20180512172625j:plain

倍率部門でも上位に食い込んだ一撃。
オール昇龍は3000倍ですから、そりゃ枚数、倍率共に上位に入りますよね。
データを漁ったところ、当時33000円でメダルを購入して194BETで遊んでいたようです。
自分のことですが、なんてギャンブラーなんだ笑


第3位
【RED DRAGON】588,790枚

f:id:AD-SI:20180512173233j:plain

f:id:AD-SI:20180512173314j:plain

同じく紅龍からオール昇龍です。
コメントは特にありません笑


第2位
【Twin Jewels】593,000枚

f:id:AD-SI:20180512173558j:plain

当時マイナス35万枚でヤケクソでぶん回したTJでの一撃。
悔しさも残る1枚ですが、初の黄金フリーでこれだけの結果を残せれば十分でしょう。
ちなみにダブルダウンの調子が完全にイカれており、この後95万クレジットまで伸びました。
100万APを目指して奮闘するも、最終的に85万クレジットまで凹み流石に預けましたがマイナス35万枚からの奇跡の逆転勝利で退店。


第1位
【Heavenly spin Rosaly wild Ghost】993,888枚

f:id:AD-SI:20180512174416j:plain

言わずと知れた1枚でしょう。
倍率、枚数共に自身歴代1位です。
アドオリ台を各種1万枚ずつカニ歩きしている時に出た本当に偶然の産物です。
好きな機種である訳でもないですし、ちょこちょこプレイしていた訳でもないので。
なので思い入れも何もありません笑
もちろんこの後は一度もプレイしていません。


とまぁ番外編ってことで、こんな感じで倍率、獲得枚数のランキングを発表してみましたがどうだったでしょうか。
ランキングを作成してみて思ったのは倍率の方が見応えがあるなと。
それに小さい枚数からの大きな当選ってドラマチックじゃないですか。
3桁BETの数十万枚よりも2桁BETの数万枚、数十万枚の方が価値があるんじゃないかなぁと思ったり。
これはあくまで「ランキングを作成してみて」の感想ですからね。

これからも廃BETプレイで枚数ばかり追っかけていきますよ。