6/10セッション内容













色々と打ち散らかすも、どれもダメダメで辿り着いた歌舞伎で3万枚ほど投資した辺りで歌舞伎では久しぶりのリミットダブル達成。


f:id:AD-SI:20170716223540j:plain

終点でディーラー最低図柄の9に対してプレイヤー全勝ちは旨味。
勝たせる気満々でありがたいです。

この当たりのすぐ後に16000→32000のダブルでディーラー10に対してプレイヤーQが揃うSBで64000枚の振り切りがあり、写真も撮ったのですが何故か消えてしまってる罠。
申し訳ないです。

2連続振り切りのお陰でクレジットはかなり潤ったのですが、やはり失速。
15万クレジット〜18万クレジットを行ったり来たりと停滞しだしたので最終的に13万クレジットで預けました。


歌舞伎の後はまたも嵌まりに合い、色々と打ち散らかす地獄の散財タイム再び。
打ち散らかし過ぎて、やる台が無くなってきたので最近、敬遠気味だったBTSGをぶん回す事に。

3万枚のゴールドメダルを一気に投入して500BET遊戯。
程良い時間だったので不発なら退店しようと思ってました。
案の定これといった当たりも無いまま光の速さで呑まれていき、ラスト1回転で下から回る逆回転演出が発生するも、何の期待もしていなかったので退店しようと台から少し離れながら見ていたらまさかのフリーゲーム途中。
内心「入るのかい」とツッコミを入れつつも、やはり期待は全くしてないのでお絞りで手を拭きながら見守っていると予想外の当たりが。


f:id:AD-SI:20170716225405j:plain

この時点で振り切り確定とまさに予想外の展開。
その後のフリー内容はBTS中にトリプルJoが3つ出るも並んでない、any配当が付く肝心の7すら出てない全然喜べない出目が2回ありました。
それでも破壊力は流石でそれなりの枚数にはなりました。


f:id:AD-SI:20170716225839j:plain

上記の2回あった喜べない出目が最後にも。
これでLINE上に7があると配当全然違うんですけどねぇ。
まぁラスト1回転が15万枚に化けたので良しとしますか。


しかし、ここでいつもの悪い癖が。
退店する気満々だったのだから預けて終了すればいいものを、ここから追ってしまいました。
一時は20万クレジットまで伸びたものの追って最終的には8万枚で預ける始末。

もちろん預けて退店しましたが収支を見れば微妙なプラス。
15万枚で預けていれば...

それが出来たら苦労しないって話しなんですがね。

6/9セッション内容
















来店一発目にぶん回した紅龍の機嫌がよろしかった様で5000枚の投資でそれなりに遊ばせてくれました。


f:id:AD-SI:20170708194950j:plain

早すぎる上位シンボルSBで振り切り。
来るのが早すぎて嬉しくも何ともない当たり。


更に上記の振り切りのすぐ後には安いフリーゲームから叩いて振り切りも。


f:id:AD-SI:20170708195232j:plain

無理矢理勝たせてくれた感が凄い。
2連発振り切りで機嫌が良いと読み194BETから500BETへ変更。
あっという間に5万クレジットほど呑まれた所で今度はフリーゲームでの振り切り。


f:id:AD-SI:20170708195638j:plain

道中3昇龍(倒福4並び1LINE)などがあり枚数が跳ねました。
しかしこの当たりがピークだったようで深追いするとクレジット全呑まれするので冷静に7万枚で預けました。


相変わらず懲りずにぶん回しているパイルドフルーツはやはり期待に応えてくれず。
5万枚投資して特筆すべき当たりはこの1枚のみ。


f:id:AD-SI:20170708200347j:plain

フリーゲームにはそれなりに入ったのですが、とにかくダブルが勝てない。
プレイヤー側にブランクが多すぎて話しにならない。
クレジットも一瞬で呑まれて追加投資もせず。


パイルドフルーツ移動後は大幅なマイナスにならないようにシグマ台を適当にカニ歩き。
振り切り狙ってガシガシ叩くわけでもなく本当に適当に遊び歩いてました。
もはや惰性で滞在してるだけですね。
これも自分の悪い癖の一つ。


閉店30分程前にダメ元で再度紅龍を500BETでぶん回す。
3万枚の投資で振り切りに成功。


f:id:AD-SI:20170708203352j:plain

倒福に紅龍で勝利する8倍BMPに下位シンボルの10のSBも付いて90000枚。

更に立て続けにまたも倒福に紅龍で勝利する8倍BMPで振り切り。


f:id:AD-SI:20170708203654j:plain

BMPは10万枚以上は切り捨てられてしまうのがちょいと残念。
この当たりの場合は28000枚切り捨てられています。
まぁ、良い場面で引ける事は滅多にないですがね。


あっという間に20万クレジットへ到達し、更に追うも閉店時間が迫っていた為キリのいい15万枚預けて余裕のプラス退店。



【番外編】
6/5のJP。


f:id:AD-SI:20170708204403j:plain

紅龍での振り切り。
5000枚の投資で10万枚預けられるも、歌舞伎に10万枚、パイルドフルーツに10万枚の計20万枚使って不発と残念な結果に。
紅龍で10万枚預けてなければマイナス30万枚はいってたでしょう。

6/8セッション内容
















友人のWK氏が雨特パック(14000円/10000枚)購入するとの事で自分も蕨へ。
彼は仕事の都合で21時頃来店予定だったのですが自分は一足先に18時頃から来店。



来店すれば必ず打つようになってきたWTJのダブルダウンがそこそこ機嫌が良い様子。

f:id:AD-SI:20170702102357j:plain

一時30000クレジットまで伸びるも、そこから失速。それでも追って結局10000枚ペロッと呑まれて20000枚で預け。(投資は4000枚)
40BETとはいえ呑み込むスピードは案外早いです。


WTJの後は大きな勝負をせず、5台あるBSZを各2000枚ずつ投資してカニ歩きしてみました。
見せ場を作れたのは5台中2台とまぁ良い方だと思いますよ。
何せ1台につき2000枚しか投資しませんからね。
5台全て不発というのも十分有り得ますから。

まずは1台目。

f:id:AD-SI:20170702103602j:plain

9984枚終点でまさかのSBも負け揃いという最悪なパターン。
Jo選択していれば39936枚ですからね。
この場面でJo選択できないようなら話しになりません。
一瞬で萎えたので少し回して15000枚で預け。


2台目。

f:id:AD-SI:20170702104356j:plain

途中B7が揃ってそこそこの枚数になりました。
この台も少し回して15000枚で預け。
結果10000枚使って30000枚預けれたのでBSZカニ歩き作戦は成功したと言えるでしょう。


初っぱなに20000枚預けたWTJを再度打つとあっさり振り切り。

f:id:AD-SI:20170702104836j:plain

やはりダブルダウンの調子が良い。
この振り切りのラグタイムダンス中にWK氏が合流。
パイルドフルーツを回すとの事でWTJを即預け、パイルドフルーツの隣にある天下一クソゲ祭を回す事に。

WK氏と並び打ちしたいって理由だけでクソゲ祭を回してたので97BETでちまちま遊んでましたが、まぁつまらない。
びっくりするほど面白くない。
図柄もバカにしてるような感じだし、ゲーム性もBTSGとさほど変わらないし、ダブルダウンに至ってはブランクが多すぎるBTSGよりもブランクが多すぎて話しにならないし。
本当にフリーゲームの一撃待ちの作業ゲーなんだなと。

ただ機嫌が良かったのかフリーゲームにはそれなりに入りました。
大体が3000枚未満としょぼい結果でしたが1回だけ15000枚超の当たりもありました。
写真には収めませんでしたが。
ダブルダウンの勝率が激的に低いのでcollectして194BETに引き上げたら一瞬で呑まれましたけどね。

流石にもう回す気にはならなかったので後ろにあるBSJW(赤マルチ)をWK氏が奮闘しているパイルドフルーツに目をやりながら回す事に。
するとあっさり10000チャレンジ成功。

f:id:AD-SI:20170702110552j:plain

調子が良さそうでしたが閉店時間も迫ってきていたのと、ふと「そういや今日紅龍回してないな」と思ったのでBSJWを15000枚でサクッと切り上げて紅龍に15000枚だけ餌付けして終了。

パイルドフルーツで奮闘していたWK氏はダメダメだったようで追加投資で雨特パックを再度購入して全てパイルドフルーツに入れたようです。
それでも全く見せ場が作れなかったようですが。

帰りに彼が「パイルドフルーツはマジでつまらないな。BSZの方が100倍面白いわ」と言ってましたが、恐らく誰しもがそう思ってる事でしょう。


【番外編】
5/11のJP。

f:id:AD-SI:20170702111706j:plain

いい加減2倍以上引きたい。

5/10セッション内容





















お久しぶりです。
約 1ヶ月もの間更新を怠ってしまいました。
楽しみにしていた方々には本当に申し訳ないです。
完全にサボり癖が付いてしまいました笑
ネタはあるのでこれからぼちぼち更新していけたらなと思います。

それにしても1ヶ月も更新していなかったのに毎日数百人の方が見に来ているのには驚きました。
一応、一週間に一回程度はアクセス数見てました。
こんな廃BETしてるだけのブログでも見てくれてる人が沢山いるんだなぁと改めて痛感しました。


                  • -

まずは来店一発目にぶん回した歌舞伎で1万枚程の投資で振り切りと好スタート。


f:id:AD-SI:20170627212828j:plain

しかし、この後は何の展開もなく3万枚で預け。



FSで最小当たりからBET理論値である99328枚達成。


f:id:AD-SI:20170627213224j:plain

FSでは初の99328枚達成。
まさか97枚の当選から叩き切れるとは。
しかもこれ終点である49664→99328のダブルダウンでディーラーAに対して自分もA引いて引き分けてるんですよ。
この振り切りの後は194BETに引き上げて万枚でハーフなどをして13万クレジットまで伸びるも、そこから失速。
最終的に10万枚で預けました。
投資は1万枚なので上出来でしょう。


FSの後ろにあるBSZを回してみたら調子が良かったのか2000枚程の投資で長いこと遊ばせてくれました。


f:id:AD-SI:20170627214450j:plain

f:id:AD-SI:20170627214732j:plain

f:id:AD-SI:20170627214912j:plain

f:id:AD-SI:20170627215124j:plain

f:id:AD-SI:20170627215323j:plain


9984枚2回達成などダブルダウンの調子が良く、MAXで45000クレジットまで伸びるもそこからダブルが通らなくなりだし35000枚で預けました。


お馴染みの紅龍は機嫌が悪かったようで10万枚ぶち込んで不発。
唯一の見せ場がリミットダブル終点で爆死。


f:id:AD-SI:20170627220024j:plain

ここで勝てれば144000枚だったんですが簡単に達成できるほど甘くないです。
この当選も一瞬で呑まれて、追加投資はせず紅龍は終了。

パイルドフルーツをぶん回すも不発。
と言うか機嫌悪すぎて話しにならないレベルでした。
しかしクソ挙動にイラつき閉店まで粘って結局10万枚やられて後味の悪い退店。


前半が調子良かったからいいものの、後半はダメダメでした。
紅龍はいいとしてパイルドフルーツがアカンかったな。

黒券イベントを振り返る【後編】

















前回の続きです。
前回同様、今回も大会中に出したJPを少しだけですが抜粋して一言コメントを添えて振り返りたいと思います。

まずは開催4回目にして初優勝を飾った第4回大会2016年10月、11月から。


f:id:AD-SI:20170523183407j:plain

【お馴染み紅龍で194BETでのリミットダブル】


f:id:AD-SI:20170523183615j:plain

【10倍BMPに「K」のSBも付いて17万オーバー】


f:id:AD-SI:20170523183849j:plain

【自身初のオール役がまさか歌舞伎になるとは...】


f:id:AD-SI:20170523184050j:plain

【オールが出た日です。歌舞伎の暴走により60万枚預けました】


f:id:AD-SI:20170523184335j:plain

【紅龍でも10倍BMP10万枚達成】


f:id:AD-SI:20170523184552j:plain

【1回早い。次は振り切り前で引きたいです】


f:id:AD-SI:20170523184748j:plain

【ダブル10万上限では初のストレート振り切り】


f:id:AD-SI:20170523185014j:plain

【ある意味アウチ!?ルトリコでは初のリミットダブル達成】


第4回大会の結果はこちら。

f:id:AD-SI:20170523185248p:plain

f:id:AD-SI:20170523185346j:plain


続いて第5回大会2016年12月、2017年1月


f:id:AD-SI:20170523185746j:plain

【開始数十ゲームで10万SB降臨】


f:id:AD-SI:20170523185949j:plain

【自身初の4万ロイヤル】


f:id:AD-SI:20170523190053j:plain

f:id:AD-SI:20170523190119j:plain

【194BETで2度目のオール昇龍】


f:id:AD-SI:20170523190232j:plain

【トップライン?知らん!と果敢にリミットダブル】

第5回大会は累計登録枚数、約469万枚で2位でした。


そして最期。
第6回大会2017年2月、3月


f:id:AD-SI:20170523190655j:plain

【2/1のJPです。幸先良し】


f:id:AD-SI:20170523190823j:plain

【1日に20万オーバー、そして翌日には99万枚と神掛かった2日間でした】


f:id:AD-SI:20170523191021j:plain

ジョーカーパニックから夢の5Jo降臨】


f:id:AD-SI:20170523191206j:plain

【BSZを39、78BETで回していたら一度は引いてみたい当たりではないでしょうか】


f:id:AD-SI:20170523191403j:plain

【後1つ出ていれば...悔しい当たり】


第6回大会の結果はこちら。

f:id:AD-SI:20170523191601p:plain

f:id:AD-SI:20170523191728j:plain


最期の大会は連日通い詰めて500BET遊戯して無茶しまくった結果、無事1位で有終の美を飾る事ができました。
蕨の前店長Kさんの「最期は蕨が1位を取って是非、有終の美を飾りたい」と言っていたので、それを実現できてよかったかなと。

蕨の前店長ということは...
そうです。
現在は蕨ではなく鶴見B館の方に異動してしまいました。
たくさんお世話になった店長に破産していて暫く蕨に顔を出していなかったので直接最後の挨拶を出来なかったのが唯一の悔いです。

そして蕨のTwitterではお馴染みだったJP紹介が鶴見のTwitterの方でも始まりました。
店長のあの情熱で蕨同様、鶴見も盛り上げてもらいたいです。


最後に黒券イベントを振り返ってみて思ったのは、企画が始まった当初は本当に興味が無く、登録条件である2万枚以上の当たりが出ても気が向いたら程度しか登録してなかったんですが、いつからか案外夢中になっていたかもしれません。
特に最期はかなり本気を出しました笑
この企画が始まって以来、初めて2万枚以上の当たり全てを登録した気がします笑

まぁ個人的には少しは楽しめたのかな、なんて思います。
上位5名の報酬少なすぎるけどね。
特に1位報酬、酷いよね。
もう少し見返りがあったらもっと盛り上がったんではないでしょうか。


まぁ何はともあれ、黒券イベントお疲れ様でした。

黒券イベントを振り返る【前編】













2016年4月~2017年3月まで行われたアドアーズ50周年記念企画ブラックカードイベントを前編、後編に分けて振り返りたいと思います。


ブラックカードイベントとは】

2016年4月~2017年3月までの期間中に一撃10万枚以上の当たりを出すと貰えるブラックカード(通称、黒券)なるものがあります。
その難易度の高い条件をクリアした黒券保持者のみで、一撃2万枚以上の当たりを登録していき、累計登録枚数を競うイベントです。
それを2ヶ月で一区切りの計6回開催されました。

上位5名までが報酬があります。
1位・優勝者輩出店舗のみ、その月の15日はポイント5倍
・次の大会が開催されるまでの間、店舗に優勝者トロフィー設置
・優勝者には登録枚数の10%の報酬メダル(10万枚上限)
1位のみ店舗にも報酬があり、2位以下はプレイヤーが報酬メダルを貰えるだけです。
ちなみに2位、3万枚、3位、2万枚、4位5位、1万枚です。

とまぁこれが黒券イベントというわけです。


当時はまだアドアーズオリジナル台(アドオリ台)が無かったので一撃10万枚という条件は本当に難易度が高かったです。
アドオリ台が出た今でこそ10万枚の壁はそこまで高く無いですが、それと同時に10万枚の価値も薄れてしまったのではないかと思います。

今でこそ月初めからアドオリ台などで10万枚オーバーの当たりがバンバン出てますが、黒券イベント第1回目なんかは4/8まで全店で10万枚以上の当たりがありませんでしたからね。
それだけ難しい条件だったわけです(アドオリ台が出るまでは)

このままどアドオリ台について話してしまいそうなので本題へ。


前編である今回は計6回開催された内、第3回大会までの結果や印象に残っている当たりを少しですが振り返ろうかと思います。


第1回大会2016年4月、5月

上記の通りイベント自体は4/1から始まっていたのですが、なんせ全店で一撃10万枚以上の当たりが出ていなかったので黒券保持者すら誕生せぬまま、一週間以上経っていました。

が、4/9にそれは突然やってきました。


f:id:AD-SI:20170513113850j:plain

まさか散々プレイしている紅龍ではなく、BSZTJで黒券を捕獲するとは...
ちなみに15分差で渋谷店の方が一撃10万枚以上を出していた様で、惜しくも全店で2番目の黒券捕獲になってしまいました。
ちなみに黒券の他にシリアルナンバー入りのカードも貰えるんですが、一瞬で無くしました笑


f:id:AD-SI:20170513114410j:plain

お馴染み紅龍で286500枚の当たり。
途中で4昇龍の倒福5並びが2LINEあり枚数が跳ね上がりました。


f:id:AD-SI:20170513114628j:plain

BSZでは自身3度目の強制AP。


第1回大会の結果は累計登録枚数、約234万枚(端数切り捨て)で3位でした。



第2回大会2016年6月、7月


f:id:AD-SI:20170513115143j:plain

今は亡きルトリコ(他店へ移動)での初振り切り。


f:id:AD-SI:20170513115350j:plain

紅龍で自身初の194BETでの理論値最終形のリミット限界ダブル達成。


f:id:AD-SI:20170513115617j:plain

歌舞伎で初のリミットダブル達成。


第2回大会の結果は累計登録枚数、約217万枚でまたも3位でした。



第3回大会2016年8月、9月


f:id:AD-SI:20170513120009j:plain

歌舞伎で自身初のGRAND HOT ROCK、192000枚。


f:id:AD-SI:20170513120232j:plain

あまりプレイしないボンバースピンで自身初のダブルダウン中にトップライン降臨。


f:id:AD-SI:20170513120418j:plain

自身初?BSJDでの疑似トップライン。


第3回大会の結果は累計登録枚数、164万枚で6位でした。



とまぁこんな感じで少しではありますが印象に残ってる写真に一言添えて第3回大会まで振り返ってみました。

次回は初優勝をした第4回大会から振り返ってみたいと思います。

4/2セッション内容

















この当たり、何かおかしな点がないでしょうか。


f:id:AD-SI:20170507162920j:plain

この当たりを見ておかしな点にすぐさま気付いた方は、もう立派なメダラーですね。

本当は18624枚の当たりなんですよ。
そうです。DOUBLEJo2枚の場合は4倍になるはずが2倍になってしまってるのです。
SB枠の下にもちゃんと説明がありますよね。

店長に見せてバグと認定されたので、足りてないメダルはきちんと補充してもらいました。
こんなバグの例もあるので皆さんも気を付けて下さい。
ちなみに自分はすぐに「配当が違う」と気付いたので写真を撮ってcollectしました。(証拠になるからね)



そんなバグ(バック)トゥスピンゴーストからの開幕も不機嫌そうな感じだったのでクレジット全て呑ませて移動。
紅龍、歌舞伎、BSZ、BTSを回すも全て不発。


最近お熱なWTJへ。


割りと早い段階でFive 7′sを引く展開。


f:id:AD-SI:20170507164618j:plain

引いた瞬間に2倍でも6400枚と振り切りは確定していますが、予想外の3倍でした。

ここからひたすら回収され、1万枚程呑まれたんですが今度はダブルダウンで呑まれた分を回収できました。


f:id:AD-SI:20170507165044j:plain

フラッシュ予告無しでのJo選択。
トンネル抽選も4倍と旨味。
ちなみに知ってる方もいると思いますが、WTJのトンネル抽選には高速抽選という演出があり(打った事がある人なら経験してるはず)その演出の場合は4倍以上が確定です。


f:id:AD-SI:20170507165835j:plain

違うそうじゃない。
何でJoが来ちゃうのよ。って当たり。
そこはロイヤルでいいでしょ。



結局4時間打って、投資5000枚で1万枚預けました。
開店から来店していたので16時頃に早めの退店。




【おまけ】

4/13にて。

来店一発目からWTJ、5時間打って35000枚投資するも振り切りはこの1枚のみと悲惨な結果に。


f:id:AD-SI:20170507170343j:plain

引けただけマシなんでしょうけど...
いやー、キツかった。
ダブルダウンも最悪で振り切り前はおろか、4桁にすら1回も辿り着けませんでした。
結局クレジットも全て呑まれ、他の台をやる気にもならず退店。


次回はブラックカードイベントを振り返ります。