12月のセッションまとめ















来店一発目からお目当てのHSEVを125BETでプレイ。
最初に言っておきますが、見せ場が無かったのでno photoアドアーズです。
5万枚投資してフリーゲームに入った回数は9回。
体感的には軽めに感じましたが、いかんせん内容が薄い。
一応、背景色と倍率をまとめてみます。

青背景1倍スタート昇格無し2回。
青背景1倍スタート2倍へ昇格1回。
青背景3倍スタート昇格無し1回(この時のフリーゲーム時にR7が揃って、この日最高枚数の15000枚オーバーでした)
黃背景3倍スタート昇格無し2回。
黃背景3倍スタート10倍まで昇格1回。
緑背景3倍スタート7倍まで昇格1回。
赤背景3倍スタート7倍まで昇格1回。

こんな感じでした。
フリーゲームのみCollectしていました。
蕨のJPランキングに黃背景で30倍まで昇格している写真があったので背景色によって変わる期待度はあまりあてにしない方がよさそうです。


アルティメイトに2万枚投資するも不発。
いつも以上に機嫌が悪く、振り切る事すら出来ませんでした。


久しぶりにプレイしたJTが調子良さげで2000枚投資で、ほぼ連チャンで振り切り。


f:id:AD-SI:20190101180820j:plain

f:id:AD-SI:20190101180841j:plain


1枚目はピカって3BARテンパイだったので「はい、Jo選択できたね」と思ったのも束の間、3BARが降ってくるのが分かった瞬間にガッカリしました。
少しプレイして2万枚で預け。


こちらも久しぶりにプレイしたWTJ。
2時間打って下位Quadsが6本。
内4回がJo含んで全てトンネル2倍で全て叩いて即死。
純正2回も叩いて即死。
15000枚投資して見せ場無く終了。


その他、打ち散らかして不発で退店。



別の日。

初っ端プレイしたBSZ、アルティメイトが不発で預けは背水の陣。
残り1万枚を手許にWTJへ。
4000枚の投資で一度ダブルダウンで振り切るも、そこから何事もなくクレジット消滅。
手許の6000枚を全て投入し続行するも不調な流れは変わらず、クレジットは120枚まで凹んだので破産かと思いましたが、ここで全く通らなかったダブルダウンが通るようになり、5000クレジットをウロウロ。
そしてここで漸く...


f:id:AD-SI:20190101182644j:plain

もの凄く久しぶりのFive2`s-10`s。
しかも3倍。
最後に引いたのも3倍だった気がする。

ここからエンジンが掛かり、最大で120枚まで凹んだクレジットは4万枚まで伸びました。


f:id:AD-SI:20190101183019j:plain

f:id:AD-SI:20190101183037j:plain

最終的に3万枚で預けて5000枚を手許に紅龍へ。
閉店時間が迫っていたので少し触って帰るか程度の意気込み。
5000枚全て投入し、125BETでプレイしているとフリーゲームはかなり軽いしダブルダウンは万枚までは叩けるし、何だか機嫌が良さそうな感じ。
事実あっさり16000→32000のハーフで48000までSAVEしたところで爆死。
125BETなので十分な結果。
そこから続行していると、あれだけ軽かったフリーゲームはいつも通り重くなり、ダブルダウンもなんとなーく叩けなくなり、クレジットも半分程呑まれていて尚かつ閉店時間の10分前だったので「500BETで回して帰ろ」と思っていた矢先にフリーゲームに入り、それを叩くと...


f:id:AD-SI:20190101184206j:plain

銭揃いで振り切り。
某氏のブログでも触れていましたが紅龍は銭揃いのSBが多い気がします。
オーブ揃いも多いかな?

閉店時間ギリギリだったのでJP登録と同時に預けてプラス13万枚で退店と久しぶりの6桁勝利。



翌日。

来店一発目からHSEVを500BET遊戯するも不発。
投資5万枚まではフリーゲームが軽めだったのですが、一度万枚ハーフが重なって75000クレジットまで伸びたのですが、それが全て呑まれて、更に追加投資5万枚投入しましたが、最初あれだけ軽かったフリーゲームが嘘のように1回も入ることはありませんでした。
やはりアドオリ。
嵌まるとエグいです。

嵌っている最中に初めて虹背景が出現し、更に動いたのですが止まりませんでした。
500BETでプレイしていたのと、嵌っている最中だったので久しぶりに「頼むから止まってくれ」と固唾を飲んで見てましたが残念ながら祈りは届かずでした。

いつも通りフリーゲームの背景色と倍率昇格をメモっていたのでまとめてみます。

青背景5倍スタート昇格無し25000枚オーバー
緑背景5倍スタート10倍まで昇格35000枚オーバー
緑背景3倍スタート10倍まで昇格15000枚オーバー
赤背景3倍スタート7倍まで昇格22000枚オーバー

こんな感じでした。

この後は打ち散らかして見せ場無く破産。


12月だけでいくら使ったことか...


今年のメダル始めはバイヨンになります。
1/14まで実施されているウェルカムキャンペーンで5万円分借用しての遊戯になります。
75000枚プラス倍増券1万枚分なのでアドアーズで同様の金額を借りるよりお得。

Twitterでもブログでもバイヨンのセッションについて触れる事が無ければ結果はお察し下さい。


今年も相変わらずメダルは続けていくと思います。

11/9セッション内容















お久しブリーフなAD蕨。
絶賛破産中なので5万円(4万枚)と1万円(7000枚)の計6万円分のメダルを借用。
4万枚は預けて7000枚を手元にBSZへ。
5000枚一気に投入し、いつも通り78BETでプレイするも挙動が悪く、絶不調な感じがしたのでクレジットが呑まれた段階で後ろにある青マルチへ移動。


手元にあった2000枚を投入し、80BETでプレイしていると早々に3Jo参上。


f:id:AD-SI:20181202123343j:plain

下のブランクが悔しいですが、こんな出目でも振り切ってしまうから破壊力はやはりピカイチ。


この後はダブルダウンで振り切りもあり、クレジットは1万枚ちょいまで伸びるも、ここからが長かった。
クレジットが4000枚台にまで下ってはダブルダウンで振り切って盛り返して、また呑まれてを2、3回程繰り返してました。
最大で残りクレジットが500枚台にまで下りましたが、ダブルダウンでの振り切りで盛り返して、クレジットも初めて15000枚を突破し、良い波に乗ってきた辺りでの今度はメインでの一撃。


f:id:AD-SI:20181202124241j:plain

実はこの時、一席空けて赤マルチをプレイしていた常連の外人客がBSJWを80BETでプレイしていてフリーゲーム中にトップラインが揃っていて「良かったねぇ」と声を掛けていて全く見て無かったんですよね。
そしたら外人客が「そっちも凄いのきてるよ」とこちらに指を指していたので見てみたら、上記の当選画面だったのです。
完全なよそ見からのこの当選だったので少し驚きました。


この後も、調子の良い波は止まらず(特にダブルダウン)クレジットはもりもり増えていきました。
何も無いのも虚しいので、ただの振り切りですが一枚だけ写真に収めておきました。


f:id:AD-SI:20181202125356j:plain


上記の振り切りから約45分後には...


f:id:AD-SI:20181202125723j:plain

もの凄く久しぶりに引いた気がするJoJoB7。

MAX7万クレジットまで伸びるも、そこから失速し本当に何事もなく2万枚呑まれて5万枚で預けました。
僅か2000枚の投資で3時間近く80BETでぶん回せただけで感謝です。


ここで、漸くこの日の目的のアドオリ台の新台HSEV(ヘヴンリースピンエボリューション)を初プレイすることに。
簡単に言うとタイムトゥスピンエクストラデライトのフリーゲーム倍率固定版と言った所でしょうか。

少ないプレイ時間でしたが、確認できた演出をまとめてみようと思います。
まずはセンターJoの背景色が青→黃→緑→赤→虹と上に行くにつれて倍率昇格や倍率自体が激アツになっていくようですが、期待度の低い青背景でも15倍まで昇格し18万オーバーが八王子店で出ていたので、詳しいことはよく分かりません。
現段階で確認できているセンターJoの倍率は1倍〜100倍までですが、某社員によると300倍まで存在するようです。
しかし、こちらはまだ確認できていないので真意は不明です。

ダブルダウン中のJo選択時の倍率も背景色によって異なるようで自分が確認できたのは青背景だとBSZ同様1、2、3、5倍と黃背景だと2、3、5、7倍でした。
浅草店では赤背景の15倍がありましたが、蕨店では黃背景の20倍もあったので、フリーゲーム同様にかなりムラがあるようです。


TTPBやTTPF同様にセンターピカリ予告も2回確認できました。
1回は予告後にJoビタ止まりだったのですが、2回目は予告後にBARがきました。
Joが上下のどちらかに見えてるわけでもなく、図柄が普通に止まるという謎のガセ予告があるようです。


ちなみにこの時の実践では6回のフリーゲームが来ました。

青背景1倍スタート倍率昇格無し3回。
青背景1倍スタート2倍に昇格1回。
黃背景2倍スタート5倍まで昇格1回。
黃背景2倍スタート7倍まで昇格1回。

計6回のフリーゲームでの最高当選枚数が26000枚でした。
無論、叩いて即死。


500BET遊戯だったので30分程度で9万枚全て呑まれて破産し退店。
個人的はアドオリ台の中で一番好みの機種かもしれません。
今度も積極的にプレイしていきたいと思います。


何だかんだで11月はバイヨンの県内キャンペーンを利用できずに終わってしまいましたが、今度はウェルカムキャンペーンが1月半ばまで実施してるようなので1月の最初の休みにでも来店しようと思います。
今年最後のB1には仕事で参加出来ないからね。
と言うか今の感じじゃ一生B1は参加出来ないと思う。
土日仕事だもん。無理ゲーだもん。クソゲだもん。


蕨には23日か24日の仕事終わりに来店しようと思ってます。
今年最後のお布施なので、少しまとまった額をお布施予定。
ポイント5倍デーにメダル借用するのはかなり久しぶりだなぁ。

8月のセッションまとめ














8月はあまりにも見せ場が作れなかったので、まとめて掲載させて頂きます。


8/12

来店一発目にプレイしたBSZで久しぶりのトップライン降臨。


f:id:AD-SI:20181117175044j:plain

f:id:AD-SI:20181117175107j:plain

2000枚程しか投資していないので、本当あっさり出ました。

フリーゲーム中のトップラインって今までで何回経験しているのか気になったので調べてみました。
自分のフォルダは機種ごとに細かく整理してあるので、調べるのに大して時間は掛かりませんでした。
細かく整理してあると、こーゆー時便利。


2015/11/29
40BET/3倍/16200枚

2016/3/12
78BET/2倍/22308枚

2016/4/23
78BET/2倍/24024枚

2016/7/28
78BET/1倍/16614枚

2017/12/24
78BET/3倍/29016枚

2018/8/12
78BET/3倍/29484枚

計6回でした。
ご覧の通り未だに5倍の経験は無いので、いつかは引いてみたいですね。
ちなみに通常時のトップライン成立は2回ありました。
フリーゲーム中の方が出現しやすい⁉


話しは逸れましたが、上記のフリーゲーム後はこれといった展開は無く、15000枚で預けましたが、この日の見せ場はBSZのみとなりました。


8/16


またも来店一発目にプレイした台でいきなりネタ確保。


f:id:AD-SI:20181117181144j:plain

はい。早すぎる。
個人的に出目よりも枚数重視なので、この手の当選は素直に喜べないのであります。

ちなみにこの後は何事もなく全呑まれ。


預けも大して無いのでシグマ台中心に打ち散らかしましたが、ダブルダウンでの振り切りが数回あった程度で特筆すべき当選は無し。

ふとアルティメイトがプレイしたくなったので先ほどの台でプレイ。
一度ダブルダウンで振り切ってから続行しているとこんな当選が。


f:id:AD-SI:20181117182442j:plain

アルティメイトらしい1枚。
B7がナイスな仕事。

今ではそこまでやり込んでませんが、一時期4Joが見てみたくて毎日毎日同じ台を気が狂ったようにやり込んでたなぁ。懐かしい。
アルチは波が荒すぎて80BETでぶん回していて機嫌が悪いと5、6万枚くらいだったらペロッと呑むから怖いんですよね。
その間、振り切り無しとか全然ありますし、と言うかやり込んでいる時に経験したし。
シグマ台随一の波の荒さだと思ってます。

ある程度の預けが出来たらまたやり込んでみようかな。
波は荒く、地獄の様な挙動も何度も経験しましたが、何故かやり込んでみようと思わせてくれる台でもあります。



ちなみに上記の当選後はまたも全呑まれでした。
次回は一気に今月のセッション内容です。
アルチ特集ですよ〜。

7/22セッション内容















前日、久しぶりにトップラインが出たJDjrから今度は終点でJo引き。


f:id:AD-SI:20181111072959j:plain

完璧なタイミング。
少しプレイして15000枚で預け。


ホーリーグレイル、HSWRをプレイするが不発。


CBDの調子は良かったようで僅か5000枚程の投資でハーフ連打で振り切り。


f:id:AD-SI:20181111073519j:plain

このタイミングでのボールチェリーテンパイは少し期待しましたが、結果は虚しく。
勝てただけマシですが...
たらればの話しですが、ボールチェリーが揃っていればSB176000+TRY LUCK35200+SAVE35200で246,400枚の強烈な当選となってました。


この後もう少しクレジットが伸び、10万クレジットを超えた辺りで500BETへ引き上げて続行。
この判断が間違っていたようで何事もなく呑まれていき、クレジット全呑まれ間際にフリーゲームに入り、それを叩いて振り切り。


f:id:AD-SI:20181111074409j:plain

流石に即ヤメして退店。
この日の収支はプラス1万枚。


そして7/27にHSWR、CBDを500BETプレイして破産。
159万枚が2ヶ月近く保ったので上出来だと思います。

7/20、21セッション内容















7/20

この日の見せ場はボンスピの1枚のみ。


f:id:AD-SI:20181104105818j:plain

この後は何事もなく全呑まれ。
ハイパーモードの恩恵で一瞬で呑まれました。


そしてこの日はなんとK店長に遭遇。
AD蕨に用があったらしく来店したのだとか。
K店長が異動する際に挨拶が出来なかった事が心残りだったので、たまたまお会いできて色々と話す事が出来たのがこの日一番の収穫でした。
蕨店から鶴見店に異動したと思ったら今は大山南口店に居るようです。
大山南口店のTwitterでのJP紹介がやけに見覚えがあったので、もしや⁉とは思っていましたが...

店内にあるJPモニターにも目を通してるようで「S.Iさん相変わらずだなぁ」なんて話しも。
そして、はちさんの事もべた褒めしてました。
「メダルに対する情熱が凄い、素晴らしい」と。
これは前から仰ってましたが「店員ももっともっと情熱を持って欲しいと、そしてはちさんのようなコアなユーザーがもっともっとメダルを盛り上げて欲しい」と。
20分程しか話せませんでしたが、濃い内容でした。

ちなみにK店長は来店がてらにJTをプレイしたようですが見せ場は作れなかったと仰ってました笑



7/21


JDjrからは久しぶりのトップライン。


f:id:AD-SI:20181104111634j:plain

この後もう少しクレジットが伸びて3万枚で預け。


ツインドラゴンからは万枚ハーフ連打中に4倍を引いてCollect。


f:id:AD-SI:20181104111852j:plain

少しプレイして5万枚で預け。


BSZからはメインで急に降ってきました。


f:id:AD-SI:20181104112058j:plain

any7の壁が中々超えられない。
こんな出目はフリーゲーム2倍以上の時に降ってきてほしいですね。
ちなみにこの後は何事もなく全呑まれ。


左詰めでWILD2列以上が見たくてやり込んでいるHSRWからはまたも早すぎるSB成立。


f:id:AD-SI:20181104112420j:plain

順当に叩き切っても獲得枚数は変わらないので最短ルートでの振り切り。
にしても来るのが早い。
この後一気に500BETに引き上げるも4列目にWILDが来るフリーゲーム1回のみでクレジットは無論全呑まれ。


収支はプラス4万枚。

7/15、19セッション内容
















またまた放置気味でした。
すみません。
仕事が多忙だったのと、モチベの低下で中々更新する事ができませんでした。

自分の中では「今更、更新してもなぁ」と思っていたのですが、Twitterで初のアンケート機能を使い「今まで通り更新してほしい」「まとめて更新してほしい」「そもそもどうでもいい」の3つのどれかに投票してもらったところ、断トツで「今まで通り更新してほしい」に票が入っていたので、今まで通り更新していこうと思います。
こんなブログでも見てくれてる人、更新を待っていてくれる人がいるんだなぁと嬉しくなりましたし、モチベも少し上がりました。
これからも宜しくお願いします。



7/15

ピーク時には159万枚あった預けも気付けば38万枚にまで減少。
破産覚悟で夕方にAD蕨来店。

いつも通りFS、紅龍、歌舞伎を筆頭に色々と打ち散らかすも不発。
手元に5000枚程残っていたメダルを使い切ったら退店しようと思い、最後にプレイしたBSZの調子が良く、何度か振り切ってクレジットはあっという間に3万枚弱へ。
2万枚で預けて退店しようと思い、淡々とプレイしていると予想外の一撃。


f:id:AD-SI:20181103223026j:plain

4桁ダブルでの5倍は流石の破壊力。
最初から調子は良かったのですが、これは予想外過ぎる当選。
ここから自分の中でもエンジンが掛かり、追ってみることに。


f:id:AD-SI:20181103223314j:plain

ほぼ連チャンで来ました。
MAXで85000クレジットまで伸び、強制APも見えたのですが急激に失速。
何事もなく4万クレジットまで呑まれました。
ちなみにその間、振り切りは無しと言うか振り切り手前にすら辿り着けない、フリーゲームは1倍3回、2倍1回のみ。
我れながらそんな挙動でよく続けたなぁと思います。

しかし最後の最後で少し盛り返して最終的には6万枚で預けました。


f:id:AD-SI:20181103223851j:plain

メモに記載が無かった為、収支は不明ですがマイナスなのは間違いないです。



7/19


この時、行われていたイベントの結果。


f:id:AD-SI:20181103224117j:plain

一等が下3桁一致で5万枚、二等が下2桁一致で5000枚、三等が1桁一致で500枚?だったかな?
正確な枚数は忘れましが運良く一等が当たり、イベント報酬だけで6万枚ちょいになりました。


ツインドラゴンからは中途半端なハーフを挟んだ振り切り。


f:id:AD-SI:20181103224548j:plain

一回目のダブルで「1」のSBが付いて半端な枚数になってます。
この後は何事もなく、3万枚で預けました。


CBDからはanyスイカのSBでジャスト5万枚の当選。


f:id:AD-SI:20181103224944j:plain

10万枚チャレンジも可能でしたが手堅くCollect。

上記の当選のすぐ後には、フリーゲームでは無く通常ゲームで連鎖が続いてこんな当選もありました。


f:id:AD-SI:20181103225228j:plain

フリーゲームでなくても連鎖が続けば高配当が期待できるマシンです。

次はフリーゲームでの当選。


f:id:AD-SI:20181103225438j:plain

呑まれた分が返ってきただけですね。
CBDは5万枚で預けました。


HSRWからは早すぎる上位SB成立。


f:id:AD-SI:20181103225657j:plain

BETを引き上げて追っているとまたも早いSB成立。


f:id:AD-SI:20181103225851j:plain

この後250BETに引き上げて全て呑まれて退店しました。
収支はマイナス35000枚ですが、イベント分が無ければマイナス10万枚でしたね。
イベント報酬の恩恵を受けた形になりました。

7/14セッション内容















BSZからは9984道中で予想外のSB成立で万枚獲得。


f:id:AD-SI:20181007105149j:plain

何が降ってくるかは、あらかじめ分かってしまうのが盛り上がりに欠ける要因。
クロンは全く分からないのですがシグマ台はどの機種も大体分かってしまいますからねぇ。

この後も調子が良かったのかクレジットはモリモリ増えていきました。


f:id:AD-SI:20181007105719j:plain

MAXで65000クレジットまで伸びましたが、そこから急激に失速して4万枚で預けて移動しました。
15000枚しか投資していないので余裕でプラス。


しかしBSZ移動後が地獄そのもので赤、青マルチ、ジョーカーアタック、アルチDX、JTなどシグマ台各種を渡り歩いてまさかのマイナス6万枚。
ちなみにどの機種でも振り切る事すら出来ない最悪な流れ。


ホーリーグレイルからは早すぎるSB成立。


f:id:AD-SI:20181007110530j:plain

一瞬で出て一瞬で全て呑まれました。


CBDはフリーゲームでの安い振り切り。


f:id:AD-SI:20181007110708j:plain

ここから勢いに乗り出したのか、立て続けに振り切り。


f:id:AD-SI:20181007110819j:plain

負け揃いでも振り切り。
この当選の15分後には再度フリーゲームでの振り切り。


f:id:AD-SI:20181007111046j:plain

f:id:AD-SI:20181007111109j:plain

道中8連鎖したのが大きかったですね。
いつかは500BETで10連鎖してみたいものです。

この当選がピークだったようであっという間に呑まれて10万枚で預けました。


手元に少し残っていたメダルでプログレヘヴンリーポーカーをプレイしたら棚ぼた的当選。


f:id:AD-SI:20181007111442j:plain

f:id:AD-SI:20181007111508j:plain

恐らく1000枚使ってないんじゃないかなぁ。
こちらは即ヤメ。
CBDもあっさり出たというのもあってマイナス域から脱出し一気にプラス9万枚へ。
この勢いのまま調子に乗ってストロングボックス、紅龍、歌舞伎でもう一勝負して退店する頃にはマイナス17万枚。

この日のセッションは反省点が多かった。