10/10セッション内容













AD蕨


なんとなく4台並んでいるMultiGames(赤、青2台ずつ)を端からプレイしていくことに。

まずは青マルチからアルティメイトを選択。
6000枚程の投資でサクッとトップライン降臨。


f:id:AD-SI:20171112203041j:plain

ちなみにKの下のDOUBLEが止まったかと思ったくらい絶妙な感じで滑っていきました。
未だにDOUBLE4つは出した事がないので、と言うかそんな簡単に出るものではないと思うのでいつかは出してみたいものです。

ちなみに1万枚で預けて隣の青マルチに移動しました。


こちらもアルティメイトを選択。
4000枚程の投資でDOUBLE2つ絡みのB7で振り切り。


f:id:AD-SI:20171112204038j:plain

こちらは追ってクレジット全呑まれ。
追加投資はしませんでした。


隣の赤マルチに移動し、マルチプライヤーを選択。
2000枚程の投資で1度ダブルダウンで振り切ってからのこの当選。


f:id:AD-SI:20171112204343j:plain

後1つ...
後1つ青色のどの数字でもいいから出ていれば...
と言うのも、マルチプライヤーにはオールセイムカラーと言うものがありまして、数字が揃っていなくても全ての出目が同色あればBET×1000倍?だったかな?(記憶が曖昧です。すみません)
とにかく、とんでもない枚数になるのです。
非常に珍しく滅多に出るものではありませんがね。

素直に喜べない1枚でした。

この後もダブルダウンが好調で何度か振り切りを重ね、25000枚で預けました。

最後の赤マルチに移動しJDjrを選択し、6000枚投資するも不発でした。


【番外編】
9/8のJP。


f:id:AD-SI:20171112205534j:plain

25000枚程の投資で早々に振り切るも追ってクレジット全呑まれ。

10/1セッション内容












いつものAD蕨。
珍しく月始めに朝から来店。


来店一発目は定番化しつつあるWTJ。
4000枚程の投資でサクッと振り切り。


f:id:AD-SI:20171028212952j:plain

いつものように腰を据えて数時間格闘する気分ではなかったので1万枚で預けて終了しました。


WTJの隣に設置してあるジョーカーアタックが長い調整中から復活していたので久しぶりにプレイ。
2000枚程の投資でそれなりのネタ確保。


f:id:AD-SI:20171028213344j:plain

あっさりJo4枚召喚するもDOUBLE2枚だと大して伸びないですねぇ。
調整中になる前はそれなりにプレイしていた機種なので、復活を機にまたプレイする機械が増えそうです。
ちなみに15000枚で預けました。


移動先のBSZで久しぶりに熱い場面に遭遇。


f:id:AD-SI:20171028214034j:plain

お約束の2倍でガッカリ。
ちなみに柄にもなく15000枚程投資してます(シグマにはそこまで投資しない主義)

上記の当選の直後にはこんな当たりも。


f:id:AD-SI:20171028214520j:plain

来るのが早くてもJo2枚だと破壊力は流石。
約500枚が約12000枚に化けるんだもんなぁ。
流石は全メダラーが愛するBSZ。
夢が詰まってますねぇ。

ピーク時は5万クレジットまで伸びたんですが、そこからは失速し4万枚で預けました。


最近プレイする機械が増えてきたアルティメイト(青マルチ)
メインでのヒット率の悪さ、ダブルダウンの勝てなささが理由で敬遠していたのですが、それなりにやり込むと意外と気にならなくなってきました。
シグマの中でも上位に入る波の荒さですが、案外好きかもしれません。


6000枚程の投資でアルティメイトでは初?の1万枚チャレンジ成功。


f:id:AD-SI:20171028215522j:plain

道中ディーラーが全てブランクと勝たせる気満々でした。
振り切った時には露骨過ぎて少し笑ってしまいました笑

その後も大きな嵌まりも無く、それなりに遊ばせてくれました。


f:id:AD-SI:20171028215936j:plain

機嫌が良いとこれぐらいの出目だったらサクッと出る印象。
メインもそこそこ調子が良かったのですが、ダブルダウンがまぁ絶好調でした。


f:id:AD-SI:20171028220635j:plain

9720枚狙いで1080枚をsaveして終点でJoを引く完璧な流れ。
ピーク時は6万クレジットまで伸びたんですが、そこからは急降下し、あっという間に2万枚呑まれて流石にヤバいと思い、4万枚で預けました。


お馴染み紅龍からは3万枚程の投資でダブルダウン一発目にBMP4倍勝利。


f:id:AD-SI:20171028221223j:plain

迷う事無く即Collect。
普段ならこれぐらいの枚数なら全て呑ますのですが大した預けも無いので15000枚で預けました。


来店一発目でプレイしたWTJを再度プレイ。
2000枚程の投資で4A召喚。


f:id:AD-SI:20171028221549j:plain

トンネル再抽選で5倍。
この後は地獄の挙動であっという間に全て呑まれました。
40BETとはいえ、調子が悪いとこれぐらいの枚数だと30分程で呑まれます。


最後に歌舞伎を2グループ250BETでぶん回すも不発。
シグマのプラス分が一瞬で消失。
シグマでコツコツプラスになってもクロン台触って一瞬でマイナスになってたら本末転倒です。
やれやれだぜ。

8/8セッション内容

















AD蕨。

来店一発目に打ったWTJのダブルダウンが絶好調だったのでまとめて掲載します。


f:id:AD-SI:20171014210228j:plain

f:id:AD-SI:20171014210257j:plain

f:id:AD-SI:20171014210324j:plain

f:id:AD-SI:20171014210402j:plain

FOUR J's-K'sの5倍からハーフ絡めての1万枚チャレンジ成功。
ダブルダウンの調子が良い時はこーゆう出目でもCollectせずにガシガシ叩いていきます。
逆にダブルダウンの調子が悪ければメインでの1000枚以上の当選はCollectしてます。


f:id:AD-SI:20171014210944j:plain

f:id:AD-SI:20171014211055j:plain

通算2度目の配られ4A。
期待はしてなくてもボタンを押す瞬間、心の中で「来い!」と言っている自分がいます。
前回はここからハーフ絡めて叩いて9600枚成功したような。
今回はネタは確保の意を込めてCollect。


f:id:AD-SI:20171014211458j:plain

写真は以上です。
2時間半打ってプラス35000枚と上出来でした。


BSZからは早すぎる25倍降臨。


f:id:AD-SI:20171014212058j:plain

誰もが口にするであろう「来るの早いんだわ」
しかし破壊力は相変わらずですね。
1万枚で預けてプラス8000枚。


アルティメイトから写真が斜めという残念な1枚。


f:id:AD-SI:20171014212401j:plain

本当すみません。
次から気を付けます。
こちらも1万枚で預けてプラス6000枚。


紅龍、ワイロガーデン合わせて8万枚やられたので積み上げてきたプラス分が一瞬でマイナスになり後味の悪い退店をしました。

8/3セッション内容




















AD蕨。

赤か青のどちらかと言えばJDjrかマルチプライヤー(赤マルチ)をプレイしてる方が多いですが、たまには青マルチもって事でパトリオットをプレイ。

2000枚程の投資でサクッと1万枚チャレンジ成功。


f:id:AD-SI:20171009165107j:plain

この振り切りの後は急激に機嫌が悪くなりあっという間にクレジット全呑まれしました。


移動が面倒だったので後ろに設置してあるお花をプレイ。
5000枚程の投資で綺麗な白いお花が咲いてくれました。


f:id:AD-SI:20171009165850j:plain

最初に右下BFB7で咲いて、次ゲームに無予告でライン状に蕾2つきて画面にデカ薔薇演出の2枚咲きでした。
残り5回残すもBFはありませんでした。
あっさり咲いたのでCollect。
その後はリミットダブル失敗が2回あり、6万枚で預けました。


1万枚チャレンジ成功し全呑まれされたパトリオット(青マルチ)を再度プレイ。
6000枚程の投資でそこそこの当たり。


f:id:AD-SI:20171009170839j:plain

9000枚狙いで3000枚saveしての終点でany7のSB。
どーせならB7がよかったなぁなんて思ったり。
この後も暫くプレイし続けるも極端にダブルが通らなくなったのでアルチに切り替え。


f:id:AD-SI:20171009171404j:plain

9600枚狙いで3200枚をsaveしての終点でJo選択の美味しいパターン。
この後もアルチをプレイし続けましたが伸びるような気がしなかったので3万枚で預けました。


紅龍は2万枚程の投資でリミットダブル終点で爆死。


f:id:AD-SI:20171009171731j:plain

この場面でディーラー最弱図柄の「9」が出るも自分も唯一の「9」を引いて引き分け、次もディーラー「9」が出るもまたも唯一の「9」を引いて引き分けてからのディーラー「A」でプレイヤー勝ち無しと全く勝たせる気がありませんでしたね。
こーゆう焦らして焦らして殺られるパターンが一番イライラします。

結局クレジットも全呑まれ。
追加投資はせず退店しました。

8/1セッション内容

















月始めからAD蕨へ。
毎度お馴染み紅龍を来店一発目からぶん回す。
と、その前にまずはメダル投入の儀から。
15000枚ずつ下ろして最初に5万クレジットまで一気に投入。
真っ黒に汚れた手を洗い、缶コーヒーを購入し煙草を吸いながらプレイ開始。

あっという間に呑まれていき、残り1万クレジット程になった時に芸術点の高い振り切り。


f:id:AD-SI:20170923200921j:plain

振り切り前ディーラー最弱図柄の「9」に対してプレイヤー最弱図柄の9揃い(WILD含まない純正)で振り切りという珍しくもあり、芸術点も高い振り切り。
プレイヤー「9」揃いではなく、普通に勝っていても獲得枚数は変わりません。
逆に真ん中がWILDであれば勝ちSBになるのでsave枚数と合わせて111744枚獲得になってました。

この後はこれといった展開もなく、投資枚数である5万枚を預けて移動しました。


移動先の歌舞伎は安いフリーゲームに頻繁に入るもののダブルが全く通らない挙動。
フリーゲームが頻繁に入ったとしても、その後のダブルで勝てなければ全く意味がないと思っているので、このような紛らわしい挙動をしている場合は不調と捉えます。

3万枚投資して1枚だけネタは確保出来ました。


f:id:AD-SI:20170923202352j:plain

せめて倍率掛かってる時に来てほしいです。
とはいえ1倍でも結果は17000枚程と中々いい枚数にはなりました。
叩いて即死でしたけどね。


FS(ファンタジアステーション)に4万枚投資も無論、不発。
ダブル5000枚上限から5万枚上限になってから挙動がエグすぎる。
某店の50万枚上限が恐ろしいです。


ここで何気なく回したBSZが2000枚程の投資で振り切り。


f:id:AD-SI:20170923203221j:plain

【写真が複数枚ある為、以下左台と表記】
save枚数の1560枚と合わせて18000枚オーバー。
4台並んでいる内の一番左の台をプレイしていたのですが、店内貸し切り状態だった為、隣のBSZに2000枚投入し掛け持ちプレイ発動。
どうやらこの判断が正解だったようです。


f:id:AD-SI:20170923203723j:plain

【写真が複数枚ある為、以下右台と表記】
来るのが早い。
が、破壊力は流石。
どちらか片方は呑ませて調子の良さそうな1台に集中しようと思ったのですが、両台共調子が良かったようです。
全部は撮影してませんが目立った当たりのみ撮影したので、まとめて紹介。


f:id:AD-SI:20170923204311j:plain

【右台】


f:id:AD-SI:20170923204921j:plain

【左台】


f:id:AD-SI:20170923205053j:plain

【左台】


f:id:AD-SI:20170923205306j:plain

【右台】


f:id:AD-SI:20170923205422j:plain

f:id:AD-SI:20170923205523j:plain

【2枚共に左台】
フリーゲーム内容と結果。


f:id:AD-SI:20170923210253j:plain

【右台】


f:id:AD-SI:20170923205745j:plain

掛け持ちした両台共に35000クレジットを超えた辺りでこの辺りがピークだと思い、撮影。
中々無いですからね。こんなこと。
ちなみに左台が39000クレジット。
右台が35000クレジットです。


f:id:AD-SI:20170923210530j:plain

【左台】

上記のクレジット写真撮影後に振り切りました。
右台は3万クレジットで預けて、左台は4万クレジットで預けてマイナス分を相殺して退店。

7/29セッション内容






















朝からAD蕨へ突撃。
前日6万枚程投資して見せ場が無かった歌舞伎をリベンジ。
3万枚程の投資で振り切りに成功。


f:id:AD-SI:20170917123516j:plain

650枚からの叩き上げ。
普段194BETでぶん回してる自分にしては珍しい195BET遊戯。
この日は194BET、195BET、312BET、315BETをちょいちょい繰り返してぶん回していたので、このBET枚数と言う訳です。
BET枚数をちょいちょい変えてのプレイも滅多にしないのですがね。

ちなみに上記の振り切りの後は何事も無く順調に呑まれ4万枚で預けました。

クロン台の場合は振り切るまで叩く極限のプレイをしていると投資枚数もそれなりになるので1回振り切ってからどこまで伸びるかが勝負だと個人的に思ってます。
Twitterや他の方のプレイを見ていると振り切ったら即止めというプレイが多いですが(安パイだと思う)自分にはそんな事出来ない、否、そもそもしようとしていないので追って追ってナンボだと思っています。
そんなプレイをしているので、それなりの投資をして漸く振り切ったのにも関わらず追ってクレジット全呑まれで追加投資したり、いつぞやのTwin Jewelsで95万クレジット到達や歌舞伎で65万クレジット到達などの成功パターンも経験してきました。
やっぱり自分のプレイは「追って追って」なのかなと。
まぁケースバイケースで即止めする場合もあるけどね笑


とまぁ自分のプレイスタイルは置いといて。


歌舞伎の後はダメダメで地獄の散財タイム。
気付けばマイナス11万枚。
ちょいと予定でがあったので夕方に一時離脱。


夜、再び来店。

紅龍で4万枚程の投資で振り切り。


f:id:AD-SI:20170917130238j:plain

この場合でディーラー最弱の9に対してプレイヤーQテンパイは一瞬熱かったですが降ってきたのはAと少しガッカリ。
それと最初に15000をハーフスタートしているという謎の計算ミス。
普通にハーフ挟んでいれば45000枚まで貯められたのに...

例の如く追って6万枚程呑まれた辺りでこんな場面が。


f:id:AD-SI:20170917130907j:plain

500BETでオーブ5個は初めて。
ちなみにオーブ5個だと50倍で倒福4つと同等。
25000枚スタートでのフリーゲームは後は消化試合だろうなと期待は全くしていなかったのですが安い3昇龍などがあり、何とか振り切りました。


f:id:AD-SI:20170917131606j:plain

呑まれた分が返ってきただけ。
返ってきただけマシですがね。

少し回して7万枚で預けて後はシグマで流してこの日のセッションは終了しました。




【番外編】

7/12のJP。

9984チャレンジ終点でJo選択の美味しいパターン。


f:id:AD-SI:20170917132444j:plain

機嫌が良かった様で35000クレジット〜45000クレジットを長いこと行ったり来たりで最終的に3万枚で預けて、それを紅龍500BETで一瞬で溶かして退店。

7/25セッション内容




















久しぶりに回してみたアルティメイト(青マルチ)の調子が良かったようで5000枚程の投資で長いこと遊ばせてくれました。
メインゲームでのヒット率の悪さ、ダブルダウンのブランク地獄などの理由で普段はあまり回さないのですが、この日は何となく気が向いたので回してみることに。

やはりどのゲームでも機嫌が良いと面白いもんですね。


f:id:AD-SI:20170903191152j:plain

ダブルダウンでの振り切りを重ね、クレジットが潤ってきた中でのメインゲームでの振り切り。
最低図柄のJとはいえany7ともなると中々出ない。
アルティメイトはダブルダウンでの振り切りよりもメインゲームでの一撃を待つゲーム性だと思ってますが、自分の場合はひたすら叩いて出しているからかメインゲームでの振り切りをあまり経験した事がありません。
まぁそれが関係あるかどうかは知りませんが。

ダブルダウンでの振り切りばかりでネタ不足を心配したので1枚だけ撮影。


f:id:AD-SI:20170903192054j:plain

奇しくもこの振り切りが最後となり、ここからは失速し2万枚で預けました。




WTJからはJo含む4Aが配られる激熱な展開があり、多少なりとも期待したのですが不発に終わりました。


f:id:AD-SI:20170903192505j:plain

その4Aを叩いて振り切ったので、まだ良いと言えるでしょう。
結局180分打って見せ場はこれくらいで8000枚投資して15000枚で預けました。



【番外編】
7/10のネタ。


f:id:AD-SI:20170903201949j:plain

リミットダブルは狙わずにストレートに叩いたら終点で下位図柄の10に対して唯一の負けである9を引いて見事爆死。
素晴らしいクソゲ写真が撮れました。
大きい当たりの裏にはこういった爆死が積もるほど隠れていることを忘れずに。