3/24セッション内容















2日続けてのAD蕨。


BSZの機嫌が良さそうな感じ。
4000枚程の投資で9984枚成功(no photoアドアーズ)からクレジットが増えては少し呑まれてを繰り返す停滞状態。
そんな状況の中でのこの当選。


f:id:AD-SI:20190601075925j:plain

来るのが早い。
そして安定の2倍。


更に上記の当選から僅か10分後にはこんな当選も。


f:id:AD-SI:20190601080341j:plain

B7が止まるのが分かった瞬間に一安心。

この後も勢いは止まらず、絶好調なダブルダウンで振り切りまくってクレジットは伸びていきMAX9万クレジットまで伸びて、いよいよ強制APが見えてきた所で急激に失速。
あっという間に呑まれて気付けば6万クレジットに。
5万クレジットで切り上げようと続行していると再びダブルダウンの調子が上がってきたようで何度か振り切って75000クレジットまで復活。
そこから更に続行しているとBSZでは久しぶりの一撃。


f:id:AD-SI:20190601081037j:plain

4桁ダブル中での25倍の破壊力よ。
これだけクレジットがあって強制APしたのは初めてかもしれません。

少し前に4号兄貴が全く同じ枚数のダブルダウンで倍率も5倍と全く同じ枚数を出してたのを思い出します。
背景の色的に恐らく同じ台だと思います。


ちなみに隣でプレイしていた外人もほぼ同時に強制APするという快挙。
隣の台は何か一撃があった訳では無く、ただひたすらにダブルダウンでの振り切りを重ねての強制APでした。
その方は前日にも同じ台で強制APしてたので2日連続同じ台で同じ方が強制APというツワモノです。
前日のパターンは77BET5倍フリーゲームでJoが揃って一撃5万オーバーの直後にダブルダウン振り切りチャレンジでJoチェリーチェリー5倍(Jo選択)で一撃5万オーバーで強制APしてました。


話しは戻って当選分だけ預けてクレジットは残してもらい続行するも何事も無く2万枚呑まれたので5万枚で預けて移動しました。
BSZと6時間格闘してましたが無事勝利できました。


完全に流れに乗ったのか移動先のHSEVも好調。
謎の248BET遊戯で投資1万枚程が万枚ハーフなどであっという間に8万クレジットへ。
更に続行していると、散々やり込んできたHSEVで漸く一撃。


f:id:AD-SI:20190601082735j:plain

虹Joが落ちてきた瞬間に「よしっ!」と思わず声が出てしまいました。
来るのが早いですが虹Joが引けただけで満足です。

この当選の後は384BETに引き上げて続行し、いつも通り順調に呑まれていきます。
半分程呑まれた辺りでまたもダブルダウンでの一撃。


f:id:AD-SI:20190601083246j:plain

更にこの当選の5分後にはプラムany7でフリーゲーム突入で倍率は3倍。
その時点で65000枚オーバーと振り切りは確定だったので後はどこまで伸びるか安心して見てました。
その結果がこちら。


f:id:AD-SI:20190601083804j:plain

連チャンで10万枚オーバー。
これぞアドオリの超露骨な放出。


しかしこの当選から僅か25分程で約10万枚呑まれてからの平凡な当りから順当に叩き上げて一度ハーフを入れてリミットダブル終点で...


f:id:AD-SI:20190601084241j:plain

下位シンボルとはいえ良い場面で揃ってくれた。


更に10分後に再び振り切り。


f:id:AD-SI:20190601084539j:plain

このBET枚数での理論値達成。
普段死ぬほど勝てないアドオリのダブルダウンですが機嫌が良いと露骨に通りますね。


更に5分後には遂に虹背景のフリーゲーム降臨。
青背景から虹背景に変化しました。
しかし倍率は1倍スタート。
その時点で「あれ?これクソフリーのパターンじゃね?」とある程度察しました。


f:id:AD-SI:20190601085338j:plain

はい。クソゲ。
激安な虹背景でしたね。ありがとうございます。
でもまぁ短時間で裏でも表でも虹背景引かせてくれたことには感謝。

ちなみに虹背景は毎回昇格が確定なだけであって必ずしも激アツではないのでご注意を。


この後53万クレジットまで伸びるもそこで完全に意気消沈。
気付いたら20万クレジットになっていたので流石に預けて退店しました。

収支プラス39万枚。
久しぶりに濃い実践となり非常に満足できた1日でした。

3/23セッション内容















AD蕨。

3万枚ほど投資した紅龍で久しぶりの10万枚オーバーの当選。


f:id:AD-SI:20190511180036j:plain

本当に久しぶりの10万枚オーバー。
気になったので調べてみたら今は搬出されてしまった歌舞伎でのこの当選以来でした。


f:id:AD-SI:20190511180440j:plain

2018/7/5の当選なので約8ヶ月振りの10万枚オーバーでした。
そんなに引けてなかったとは...


ちなみにこの当選の後500BETに引き上げて続行するも一瞬で消失しました。
自分が移動した後にプレイした外人客がダブルダウンで振り切って8万枚オーバーを出してましたがその後は失速したようです。


BSZからは9984チャレンジでこんな当選。


f:id:AD-SI:20190511181014j:plain

終点で負け揃いSBでも上位シンボルならそれなりの枚数なので旨味。
ちなみに真ん中ボタンが壊れていたのでオール右選択です。

MAX58,000クレジットまで伸びるも、そこから失速して3万枚で切り上げました。


今回は特筆すべき当選はこれだけですが次回は久しぶりにかなり内容が濃いと自負してます笑
Twitterでは一部の当選を掲載しましたが、それ以外にもまだまだあるのでお楽しみに。

頑張ってなるべく早く更新するようにします。

3/17セッション内容














いつも通りAD蕨でいつも通り来店早々いつもの青マルチに1万クレジット投入から開始。

投入した1万枚が何事もなく呑まれるかと思いきや、こんな出目。


f:id:AD-SI:20190401163623j:plain

ゴーストタイプで全ライン埋まるのは珍しい⁉
マシンが配当計算するのに2、3秒掛かってました。
Jo2個の恩恵でこの出目でも振り切れるから、やっぱりアルチってJo(複数)が絡んでナンボだなとしみじみ実感。

この後は何事もなく全て呑まれて追加投資2万枚ぶち込むもメインでは安い2Joすら出現せず、ダブルダウンも絶不調で振り切りすら無し。
このまま続行するのはなんとなーくヤバそうな気がしたのでWTJへ移動。


この判断が正解だったのか僅か2000枚の投資でそれなりに遊べる挙動のWTJ。
前半は廃炉メインで叩いて特筆すべき当選はこの1枚。


f:id:AD-SI:20190401164634j:plain

この日の廃炉はこの出目以上は引けず。

後半はスタンダードダブルに切り替えて、とにかく叩きのプレイに変更し、振り切っては半分程度呑まれて振り切っては半分程度呑まれてを繰り返して、じわじわとクレジットが増える展開。
そんな中、Jo含んだ「K」が3枚配られる熱い展開発生。
「まぁ引けないだろうな」とHELDしてスタートボタンをポチッとな。
捲れたカードがまさかの「K」でFOUR J's-K'sからFIVE J's-K'sに昇格。
期待してなかったとはいえ、こうも上手く決まると気持ちいいですなぁ。


f:id:AD-SI:20190401170344j:plain

倍率抽選はお約束の2倍。
4回目のFIVE J's-K'sですが今まで全て2倍なので、そろそろこの壁を超えてもらいたいところ。
それでも引けただけで満足ではありますが。

満足したので即ヤメしました。
3時間打って下位Quadsが5本(全て叩いて1本のみ振り切り。)
FOUR A(2倍)が1本。
FIVE J's-Ksが1本とメインも悪くない感じでした。


そして最初の青マルチを再びプレイ。
1万枚投入後、僅か20ゲーム程でダブルダウンで振り切ったので(9600枚)調子が上がってきてるのかと思いきや、流石はアルチ。闇が深い。
やはりメインもダブルダウンも調子は悪く、何事も無くあっという間にクレジットが減っていき2万枚近くあったクレジットが残り5000枚を切った辺りでこの当選。


f:id:AD-SI:20190401171635j:plain

any7のSBで万枚。
喜んでいいのか?これは。
ダブルダウン初手でディーラーブランクに対して「J」が揃って、それをハーフにしてこの出目。
しかしアルチのany7は本当安いよなぁ。

クレジットは復活しましたがこの後は何事も無く全呑まれで追加投資1万枚。
そして、この日初の3Jo参上。


f:id:AD-SI:20190401172231j:plain

振り切ってはいるものの、うーむ...物足りぬ。
この後1度だけダブルダウンで振り切りがあっただけでクレジットは全て呑まれて、追加投資する気力も無く、夜勤明けで体力の限界もきていたので退店。


WTJのおかげでダメージは軽減されてるもののアルチのみで5万枚使用。
トップラインも長らく引けていないので、80BETで4Joの道のりは果てしない...

3/16セッション内容














お久しブリーフな更新。
更新していない時の方が閲覧数が多いという謎の現象が起きています。


アルティメイトで80BETで4Joが出してみたくなったので久しぶりに本腰を入れてプレイしていますが期待には一切応えてくれず、厳しい状況であります。
いつぞやに72BETで4Jo出した時は一週間同じ台をプレイし続けた事がありましたが、今回はそれよりもキツい気がします。(マシンの挙動的に)

2/23、2/24の2日間で同じ台のアルティメイトを計11時間、74000枚ものメダルを使ったのですがメインでは安い3Jo(3000枚程度)が一回のみとJoJoR7が一回のみという結果に。
ダブルダウンでは特筆すべき当選はこの1枚のみ。


f:id:AD-SI:20190326213457j:plain

この後はストレートに呑まれて追加投資。


3/2にも同じ台のアルティメイトを朝から夕方までプレイするも前回よりも挙動は悪く8万枚使ってメインでは6万枚投資で漸くJoJoB7が出たのみで安い3Joは一回も無し。
ダブルダウンもとにかく勝てず、3回しか振り切る事ができませんでした。
8万枚使って3回...


そしてこの日の店内には3/6で搬出の告知が貼ってある台がちらほらとありました。
Twitterでは10台ほど搬出されたと言いましたが搬出後、改めて店内を見渡すと15台近く、もしくはそれ以上搬出されたようです。
某店員に事情を聞くと「親会社がプライズやアーケードゲームに力を入れているからメダルは縮小の一途を辿る」とのこと。
蕨以外にも橋本、浅草、サンロード、その他店舗で大規模な搬出が行われているようです。
各店舗のHPからシングルメダルに関する記載が無くなったり、蕨含め一部店舗でメダルサービス(バウンティ報酬、月間1位〜5位に渡されるメダル)廃止など、アドアーズは完全にシングルメダル縮小の流れのようです。
非常に残念なことですが親会社の方針なら仕方ないと言わざるを得ません。


話しは戻ってお次は3/16。

HSEVからは青背景5倍でフリーゲーム開始。
2ゲーム目でany7のany5があり配当が跳ね上がりました。
最終的に7倍に昇格、結果はこちら。


f:id:AD-SI:20190326215718j:plain

フリーゲームは基本的にCollectしていました。
投資5000枚であれよあれよとクレジットが増えていき、フリーゲームの入りも比較的軽めだったので250BETに引き上げたら一度もフリーゲームに入る事なく一瞬で全て呑まれました。
それなりにやり込んでますが中々期待に応えてくれません。

初プレイのHSWPXも投資5000枚でこの当選。


f:id:AD-SI:20190328202221j:plain

安心安全のCollect。
初プレイにも関わらず、ゲーム性を堪能すること無くほぼ即ヤメの4万枚で預け。


久しぶりにプレイした気がするアルチDXからは1回早いSBで振り切り。


f:id:AD-SI:20190328202528j:plain

こちらも開始早々に出ましたが、この後は全呑まれ。


この日の収支はメモに記載が無い為不明。

1月のセッションまとめ















いつも通りAD蕨。
いつも通り青マルチ一番台をプレイするも絶不調の予感。
2万枚投資するもメインでは安い2Joすら出ず。
と言うかany faceばかりでまともな当選すらありませんでした。
メインがそんな感じなので当然ダブルダウンも絶不調。
2万枚投資してメイン、ダブルダウン共に4桁当選無しの惨敗。

流石にこの挙動では続行する気にはなれず隣りの青マルチに移動。
投資5000枚程でダブルダウンでの振り切りを重ねクレジットはもりもり増える展開。
同じ機種なのにこうも違うのがメダルの面白い所でもありますね。
特筆すべき当選は一万枚チャレンジ成功くらい。


f:id:AD-SI:20190201195306j:plain

ピークで5万クレジットまで伸び、少し呑まれて4万枚で預けました。


ダメ元で最初の青マルチを5000枚だけプレイ。
Gメダルを一気に投入しプレイするも挙動は最初と変わらずでクレジット全呑まれ間際にこの日初の安い3Jo参上をリミット狙いでハーフ一発目に...


f:id:AD-SI:20190201195830j:plain

いや負け揃いかい!
アルチで4桁ダブル中にJoテンパイは初だったと思います。
両サイドのJoに目を取られていて肝心な真ん中を全く見てませんでした。
この後も続行しましたが何事もなく全て呑まれました。


BSZからは9984道中でまたも負け揃いSB。


f:id:AD-SI:20190201200709j:plain

慣れていると何が落ちてくるのかが分かってしまうので揃った瞬間の「⁉⁉」が薄れる気がします笑

払い出し中に手許にあった残りメダル4000枚程を隣りのBSZに投入してプレイしていると僅か数回転でダブルダウンでの振り切りがあり、空いていたのでまさかの掛け持ち。

掛け持ちが面倒くさくなったのでBARが揃った方は少し回して2万枚で預けました。

もう一台の方はフリーゲーム3倍中にチェリーany7があったくらいで、こっちは全て呑ませました。


f:id:AD-SI:20190201201748j:plain


FS(FANTASIA STATION)のフリーディール7sワイルドプラスを久しぶりにプレイ。
1万枚投入して125BETでプレイ。
特筆すべき当選は無かったもののダブルダウンの調子が良く、万枚ハーフでクレジットは一瞬で8万枚超に。
ここら辺がピークだと読み、少しプレイして7万枚で預けました。


最近だとHSEVを500BETでぶん回して即死するのですが今回は触らず、紅龍へ。
結果、先程預けた7万枚が何事もなく一瞬で消失しました。
流石だ。中々デレてくれないぜ。


その後も散財し残り預け5000枚で「たまにはBSZで破産も悪くない」と先程の2台とは別の台へ。
5000枚投入し謎の48BET遊戯。
何事もなくクレジットが減っていき、まさに破産間際にフリーゲームに突入→安い配当を叩く→勝ってリミット狙いでハーフ→ディーラーJo→死亡かと思いきや...


f:id:AD-SI:20190201203354j:plain

また負け揃いSBかい。
でもディーラーがJoによって芸術点は高い。
最初のアルチ同様に両サイドに気を取られていて真ん中に何が落ちてくるか全く見て無かったのでB7が落ちてきた時は「うーん...ん⁉(SB欄を見て)おぉぉぉぉぉお!」となりましたが結果は安定の2倍でしょんぼり。

ここから78BETに引き上げてプレイ。
3時間近く15000クレジット程まで呑まれては3万前後に戻ってを繰り返してました。
朝から来店していて満足もしていたので預けることなく全て呑ませて退店しました。


某店も朝から来店して僅か30分で退店。
まぁそんなもんでしょうな。


2月はメダルお休みの予感。

12月のセッションまとめ















来店一発目からお目当てのHSEVを125BETでプレイ。
最初に言っておきますが、見せ場が無かったのでno photoアドアーズです。
5万枚投資してフリーゲームに入った回数は9回。
体感的には軽めに感じましたが、いかんせん内容が薄い。
一応、背景色と倍率をまとめてみます。

青背景1倍スタート昇格無し2回。
青背景1倍スタート2倍へ昇格1回。
青背景3倍スタート昇格無し1回(この時のフリーゲーム時にR7が揃って、この日最高枚数の15000枚オーバーでした)
黃背景3倍スタート昇格無し2回。
黃背景3倍スタート10倍まで昇格1回。
緑背景3倍スタート7倍まで昇格1回。
赤背景3倍スタート7倍まで昇格1回。

こんな感じでした。
フリーゲームのみCollectしていました。
蕨のJPランキングに黃背景で30倍まで昇格している写真があったので背景色によって変わる期待度はあまりあてにしない方がよさそうです。


アルティメイトに2万枚投資するも不発。
いつも以上に機嫌が悪く、振り切る事すら出来ませんでした。


久しぶりにプレイしたJTが調子良さげで2000枚投資で、ほぼ連チャンで振り切り。


f:id:AD-SI:20190101180820j:plain

f:id:AD-SI:20190101180841j:plain


1枚目はピカって3BARテンパイだったので「はい、Jo選択できたね」と思ったのも束の間、3BARが降ってくるのが分かった瞬間にガッカリしました。
少しプレイして2万枚で預け。


こちらも久しぶりにプレイしたWTJ。
2時間打って下位Quadsが6本。
内4回がJo含んで全てトンネル2倍で全て叩いて即死。
純正2回も叩いて即死。
15000枚投資して見せ場無く終了。


その他、打ち散らかして不発で退店。



別の日。

初っ端プレイしたBSZ、アルティメイトが不発で預けは背水の陣。
残り1万枚を手許にWTJへ。
4000枚の投資で一度ダブルダウンで振り切るも、そこから何事もなくクレジット消滅。
手許の6000枚を全て投入し続行するも不調な流れは変わらず、クレジットは120枚まで凹んだので破産かと思いましたが、ここで全く通らなかったダブルダウンが通るようになり、5000クレジットをウロウロ。
そしてここで漸く...


f:id:AD-SI:20190101182644j:plain

もの凄く久しぶりのFive2`s-10`s。
しかも3倍。
最後に引いたのも3倍だった気がする。

ここからエンジンが掛かり、最大で120枚まで凹んだクレジットは4万枚まで伸びました。


f:id:AD-SI:20190101183019j:plain

f:id:AD-SI:20190101183037j:plain

最終的に3万枚で預けて5000枚を手許に紅龍へ。
閉店時間が迫っていたので少し触って帰るか程度の意気込み。
5000枚全て投入し、125BETでプレイしているとフリーゲームはかなり軽いしダブルダウンは万枚までは叩けるし、何だか機嫌が良さそうな感じ。
事実あっさり16000→32000のハーフで48000までSAVEしたところで爆死。
125BETなので十分な結果。
そこから続行していると、あれだけ軽かったフリーゲームはいつも通り重くなり、ダブルダウンもなんとなーく叩けなくなり、クレジットも半分程呑まれていて尚かつ閉店時間の10分前だったので「500BETで回して帰ろ」と思っていた矢先にフリーゲームに入り、それを叩くと...


f:id:AD-SI:20190101184206j:plain

銭揃いで振り切り。
某氏のブログでも触れていましたが紅龍は銭揃いのSBが多い気がします。
オーブ揃いも多いかな?

閉店時間ギリギリだったのでJP登録と同時に預けてプラス13万枚で退店と久しぶりの6桁勝利。



翌日。

来店一発目からHSEVを500BET遊戯するも不発。
投資5万枚まではフリーゲームが軽めだったのですが、一度万枚ハーフが重なって75000クレジットまで伸びたのですが、それが全て呑まれて、更に追加投資5万枚投入しましたが、最初あれだけ軽かったフリーゲームが嘘のように1回も入ることはありませんでした。
やはりアドオリ。
嵌まるとエグいです。

嵌っている最中に初めて虹背景が出現し、更に動いたのですが止まりませんでした。
500BETでプレイしていたのと、嵌っている最中だったので久しぶりに「頼むから止まってくれ」と固唾を飲んで見てましたが残念ながら祈りは届かずでした。

いつも通りフリーゲームの背景色と倍率昇格をメモっていたのでまとめてみます。

青背景5倍スタート昇格無し25000枚オーバー
緑背景5倍スタート10倍まで昇格35000枚オーバー
緑背景3倍スタート10倍まで昇格15000枚オーバー
赤背景3倍スタート7倍まで昇格22000枚オーバー

こんな感じでした。

この後は打ち散らかして見せ場無く破産。


12月だけでいくら使ったことか...


今年のメダル始めはバイヨンになります。
1/14まで実施されているウェルカムキャンペーンで5万円分借用しての遊戯になります。
75000枚プラス倍増券1万枚分なのでアドアーズで同様の金額を借りるよりお得。

Twitterでもブログでもバイヨンのセッションについて触れる事が無ければ結果はお察し下さい。


今年も相変わらずメダルは続けていくと思います。

11/9セッション内容















お久しブリーフなAD蕨。
絶賛破産中なので5万円(4万枚)と1万円(7000枚)の計6万円分のメダルを借用。
4万枚は預けて7000枚を手元にBSZへ。
5000枚一気に投入し、いつも通り78BETでプレイするも挙動が悪く、絶不調な感じがしたのでクレジットが呑まれた段階で後ろにある青マルチへ移動。


手元にあった2000枚を投入し、80BETでプレイしていると早々に3Jo参上。


f:id:AD-SI:20181202123343j:plain

下のブランクが悔しいですが、こんな出目でも振り切ってしまうから破壊力はやはりピカイチ。


この後はダブルダウンで振り切りもあり、クレジットは1万枚ちょいまで伸びるも、ここからが長かった。
クレジットが4000枚台にまで下ってはダブルダウンで振り切って盛り返して、また呑まれてを2、3回程繰り返してました。
最大で残りクレジットが500枚台にまで下りましたが、ダブルダウンでの振り切りで盛り返して、クレジットも初めて15000枚を突破し、良い波に乗ってきた辺りでの今度はメインでの一撃。


f:id:AD-SI:20181202124241j:plain

実はこの時、一席空けて赤マルチをプレイしていた常連の外人客がBSJWを80BETでプレイしていてフリーゲーム中にトップラインが揃っていて「良かったねぇ」と声を掛けていて全く見て無かったんですよね。
そしたら外人客が「そっちも凄いのきてるよ」とこちらに指を指していたので見てみたら、上記の当選画面だったのです。
完全なよそ見からのこの当選だったので少し驚きました。


この後も、調子の良い波は止まらず(特にダブルダウン)クレジットはもりもり増えていきました。
何も無いのも虚しいので、ただの振り切りですが一枚だけ写真に収めておきました。


f:id:AD-SI:20181202125356j:plain


上記の振り切りから約45分後には...


f:id:AD-SI:20181202125723j:plain

もの凄く久しぶりに引いた気がするJoJoB7。

MAX7万クレジットまで伸びるも、そこから失速し本当に何事もなく2万枚呑まれて5万枚で預けました。
僅か2000枚の投資で3時間近く80BETでぶん回せただけで感謝です。


ここで、漸くこの日の目的のアドオリ台の新台HSEV(ヘヴンリースピンエボリューション)を初プレイすることに。
簡単に言うとタイムトゥスピンエクストラデライトのフリーゲーム倍率固定版と言った所でしょうか。

少ないプレイ時間でしたが、確認できた演出をまとめてみようと思います。
まずはセンターJoの背景色が青→黃→緑→赤→虹と上に行くにつれて倍率昇格や倍率自体が激アツになっていくようですが、期待度の低い青背景でも15倍まで昇格し18万オーバーが八王子店で出ていたので、詳しいことはよく分かりません。
現段階で確認できているセンターJoの倍率は1倍〜100倍までですが、某社員によると300倍まで存在するようです。
しかし、こちらはまだ確認できていないので真意は不明です。

ダブルダウン中のJo選択時の倍率も背景色によって異なるようで自分が確認できたのは青背景だとBSZ同様1、2、3、5倍と黃背景だと2、3、5、7倍でした。
浅草店では赤背景の15倍がありましたが、蕨店では黃背景の20倍もあったので、フリーゲーム同様にかなりムラがあるようです。


TTPBやTTPF同様にセンターピカリ予告も2回確認できました。
1回は予告後にJoビタ止まりだったのですが、2回目は予告後にBARがきました。
Joが上下のどちらかに見えてるわけでもなく、図柄が普通に止まるという謎のガセ予告があるようです。


ちなみにこの時の実践では6回のフリーゲームが来ました。

青背景1倍スタート倍率昇格無し3回。
青背景1倍スタート2倍に昇格1回。
黃背景2倍スタート5倍まで昇格1回。
黃背景2倍スタート7倍まで昇格1回。

計6回のフリーゲームでの最高当選枚数が26000枚でした。
無論、叩いて即死。


500BET遊戯だったので30分程度で9万枚全て呑まれて破産し退店。
個人的はアドオリ台の中で一番好みの機種かもしれません。
今度も積極的にプレイしていきたいと思います。


何だかんだで11月はバイヨンの県内キャンペーンを利用できずに終わってしまいましたが、今度はウェルカムキャンペーンが1月半ばまで実施してるようなので1月の最初の休みにでも来店しようと思います。
今年最後のB1には仕事で参加出来ないからね。
と言うか今の感じじゃ一生B1は参加出来ないと思う。
土日仕事だもん。無理ゲーだもん。クソゲだもん。


蕨には23日か24日の仕事終わりに来店しようと思ってます。
今年最後のお布施なので、少しまとまった額をお布施予定。
ポイント5倍デーにメダル借用するのはかなり久しぶりだなぁ。