7/29セッション内容






















朝からAD蕨へ突撃。
前日6万枚程投資して見せ場が無かった歌舞伎をリベンジ。
3万枚程の投資で振り切りに成功。


f:id:AD-SI:20170917123516j:plain

650枚からの叩き上げ。
普段194BETでぶん回してる自分にしては珍しい195BET遊戯。
この日は194BET、195BET、312BET、315BETをちょいちょい繰り返してぶん回していたので、このBET枚数と言う訳です。
BET枚数をちょいちょい変えてのプレイも滅多にしないのですがね。

ちなみに上記の振り切りの後は何事も無く順調に呑まれ4万枚で預けました。

クロン台の場合は振り切るまで叩く極限のプレイをしていると投資枚数もそれなりになるので1回振り切ってからどこまで伸びるかが勝負だと個人的に思ってます。
Twitterや他の方のプレイを見ていると振り切ったら即止めというプレイが多いですが(安パイだと思う)自分にはそんな事出来ない、否、そもそもしようとしていないので追って追ってナンボだと思っています。
そんなプレイをしているので、それなりの投資をして漸く振り切ったのにも関わらず追ってクレジット全呑まれで追加投資したり、いつぞやのTwin Jewelsで95万クレジット到達や歌舞伎で65万クレジット到達などの成功パターンも経験してきました。
やっぱり自分のプレイは「追って追って」なのかなと。
まぁケースバイケースで即止めする場合もあるけどね笑


とまぁ自分のプレイスタイルは置いといて。


歌舞伎の後はダメダメで地獄の散財タイム。
気付けばマイナス11万枚。
ちょいと予定でがあったので夕方に一時離脱。


夜、再び来店。

紅龍で4万枚程の投資で振り切り。


f:id:AD-SI:20170917130238j:plain

この場合でディーラー最弱の9に対してプレイヤーQテンパイは一瞬熱かったですが降ってきたのはAと少しガッカリ。
それと最初に15000をハーフスタートしているという謎の計算ミス。
普通にハーフ挟んでいれば45000枚まで貯められたのに...

例の如く追って6万枚程呑まれた辺りでこんな場面が。


f:id:AD-SI:20170917130907j:plain

500BETでオーブ5個は初めて。
ちなみにオーブ5個だと50倍で倒福4つと同等。
25000枚スタートでのフリーゲームは後は消化試合だろうなと期待は全くしていなかったのですが安い3昇龍などがあり、何とか振り切りました。


f:id:AD-SI:20170917131606j:plain

呑まれた分が返ってきただけ。
返ってきただけマシですがね。

少し回して7万枚で預けて後はシグマで流してこの日のセッションは終了しました。




【番外編】

7/12のJP。

9984チャレンジ終点でJo選択の美味しいパターン。


f:id:AD-SI:20170917132444j:plain

機嫌が良かった様で35000クレジット〜45000クレジットを長いこと行ったり来たりで最終的に3万枚で預けて、それを紅龍500BETで一瞬で溶かして退店。

7/25セッション内容




















久しぶりに回してみたアルティメイト(青マルチ)の調子が良かったようで5000枚程の投資で長いこと遊ばせてくれました。
メインゲームでのヒット率の悪さ、ダブルダウンのブランク地獄などの理由で普段はあまり回さないのですが、この日は何となく気が向いたので回してみることに。

やはりどのゲームでも機嫌が良いと面白いもんですね。


f:id:AD-SI:20170903191152j:plain

ダブルダウンでの振り切りを重ね、クレジットが潤ってきた中でのメインゲームでの振り切り。
最低図柄のJとはいえany7ともなると中々出ない。
アルティメイトはダブルダウンでの振り切りよりもメインゲームでの一撃を待つゲーム性だと思ってますが、自分の場合はひたすら叩いて出しているからかメインゲームでの振り切りをあまり経験した事がありません。
まぁそれが関係あるかどうかは知りませんが。

ダブルダウンでの振り切りばかりでネタ不足を心配したので1枚だけ撮影。


f:id:AD-SI:20170903192054j:plain

奇しくもこの振り切りが最後となり、ここからは失速し2万枚で預けました。




WTJからはJo含む4Aが配られる激熱な展開があり、多少なりとも期待したのですが不発に終わりました。


f:id:AD-SI:20170903192505j:plain

その4Aを叩いて振り切ったので、まだ良いと言えるでしょう。
結局180分打って見せ場はこれくらいで8000枚投資して15000枚で預けました。



【番外編】
7/10のネタ。


f:id:AD-SI:20170903201949j:plain

リミットダブルは狙わずにストレートに叩いたら終点で下位図柄の10に対して唯一の負けである9を引いて見事爆死。
素晴らしいクソゲ写真が撮れました。
大きい当たりの裏にはこういった爆死が積もるほど隠れていることを忘れずに。

6/11、6/12セッション内容























またも間が空いてしまいました。
申し訳ない。
これだけ更新を怠っていても毎日150以上のアクセス数があるから驚き。
7日月曜〜今日に至っては毎日300近いアクセス数があるから逆に恐怖すら感じます笑
それだけの方々が、廃BETで暴れてるだけのしょうもないこのブログを楽しみにしてくださってると前向きに捉えておきます。

              • -

ネタが少なめなので2日間分のセッションを掲載。

6/11


来店一発目にぶん回した紅龍の機嫌が良かったようで1万枚程の投資で早速ネタ確保。


f:id:AD-SI:20170810205825j:plain

リミットダブル終点で爆死。
ここで勝っていれば「118728枚」とかなりの好スタートがきれたんですが...

しかし、この爆死のすぐ後に安いフリーゲームからの叩き上げで振り切りに成功。


f:id:AD-SI:20170810210420j:plain

深追いはせず手堅く10万枚で預けました。


この日の特筆すべき当たりは上記の2枚のみで紅龍移動後が地獄でした。
何をやってもダメダメな展開。
とにかくやり込んでいるパイルドフルーツが本当に出る気がしない。
来店する度に5万枚〜 10万枚ぶち込んでるが特筆すべき当たりが全く無い。

紅龍で10万枚預けてても(プラス9万枚)最終収支はマイナス30万枚と大火傷。
紅龍が無ければマイナス40万枚だったのか...



6/12

18時頃来店。
ひたすらWTJ修業してました。
6/10にスマホを買い替えてから間もなかったので使い慣れておらず写真全てにフラッシュが焚かれてます。
少々見づらいかもしれませんがご了承下さい。


f:id:AD-SI:20170810211513j:plain

4800→9600ダブル時にフラッシュ予告がある熱いだったのですが見事にJoを選択する事に成功。

ダブルの調子が良く、クレジットはMAXで4万クレジットまで到達。


f:id:AD-SI:20170810212308j:plain

この振り切りの後にもう一発振り切りがありましたが、そこから急激に失速し1万枚近くペロッと呑まれた辺りで4Aを引いて、少し盛り返すもそれも呑まれ25000枚で預けました。


f:id:AD-SI:20170810212942j:plain

4時間半打っていてくたくただったので退店。
これだけの時間座りっぱなしだと本当に疲れます。

6/10セッション内容













色々と打ち散らかすも、どれもダメダメで辿り着いた歌舞伎で3万枚ほど投資した辺りで歌舞伎では久しぶりのリミットダブル達成。


f:id:AD-SI:20170716223540j:plain

終点でディーラー最低図柄の9に対してプレイヤー全勝ちは旨味。
勝たせる気満々でありがたいです。

この当たりのすぐ後に16000→32000のダブルでディーラー10に対してプレイヤーQが揃うSBで64000枚の振り切りがあり、写真も撮ったのですが何故か消えてしまってる罠。
申し訳ないです。

2連続振り切りのお陰でクレジットはかなり潤ったのですが、やはり失速。
15万クレジット〜18万クレジットを行ったり来たりと停滞しだしたので最終的に13万クレジットで預けました。


歌舞伎の後はまたも嵌まりに合い、色々と打ち散らかす地獄の散財タイム再び。
打ち散らかし過ぎて、やる台が無くなってきたので最近、敬遠気味だったBTSGをぶん回す事に。

3万枚のゴールドメダルを一気に投入して500BET遊戯。
程良い時間だったので不発なら退店しようと思ってました。
案の定これといった当たりも無いまま光の速さで呑まれていき、ラスト1回転で下から回る逆回転演出が発生するも、何の期待もしていなかったので退店しようと台から少し離れながら見ていたらまさかのフリーゲーム途中。
内心「入るのかい」とツッコミを入れつつも、やはり期待は全くしてないのでお絞りで手を拭きながら見守っていると予想外の当たりが。


f:id:AD-SI:20170716225405j:plain

この時点で振り切り確定とまさに予想外の展開。
その後のフリー内容はBTS中にトリプルJoが3つ出るも並んでない、any配当が付く肝心の7すら出てない全然喜べない出目が2回ありました。
それでも破壊力は流石でそれなりの枚数にはなりました。


f:id:AD-SI:20170716225839j:plain

上記の2回あった喜べない出目が最後にも。
これでLINE上に7があると配当全然違うんですけどねぇ。
まぁラスト1回転が15万枚に化けたので良しとしますか。


しかし、ここでいつもの悪い癖が。
退店する気満々だったのだから預けて終了すればいいものを、ここから追ってしまいました。
一時は20万クレジットまで伸びたものの追って最終的には8万枚で預ける始末。

もちろん預けて退店しましたが収支を見れば微妙なプラス。
15万枚で預けていれば...

それが出来たら苦労しないって話しなんですがね。

6/9セッション内容
















来店一発目にぶん回した紅龍の機嫌がよろしかった様で5000枚の投資でそれなりに遊ばせてくれました。


f:id:AD-SI:20170708194950j:plain

早すぎる上位シンボルSBで振り切り。
来るのが早すぎて嬉しくも何ともない当たり。


更に上記の振り切りのすぐ後には安いフリーゲームから叩いて振り切りも。


f:id:AD-SI:20170708195232j:plain

無理矢理勝たせてくれた感が凄い。
2連発振り切りで機嫌が良いと読み194BETから500BETへ変更。
あっという間に5万クレジットほど呑まれた所で今度はフリーゲームでの振り切り。


f:id:AD-SI:20170708195638j:plain

道中3昇龍(倒福4並び1LINE)などがあり枚数が跳ねました。
しかしこの当たりがピークだったようで深追いするとクレジット全呑まれするので冷静に7万枚で預けました。


相変わらず懲りずにぶん回しているパイルドフルーツはやはり期待に応えてくれず。
5万枚投資して特筆すべき当たりはこの1枚のみ。


f:id:AD-SI:20170708200347j:plain

フリーゲームにはそれなりに入ったのですが、とにかくダブルが勝てない。
プレイヤー側にブランクが多すぎて話しにならない。
クレジットも一瞬で呑まれて追加投資もせず。


パイルドフルーツ移動後は大幅なマイナスにならないようにシグマ台を適当にカニ歩き。
振り切り狙ってガシガシ叩くわけでもなく本当に適当に遊び歩いてました。
もはや惰性で滞在してるだけですね。
これも自分の悪い癖の一つ。


閉店30分程前にダメ元で再度紅龍を500BETでぶん回す。
3万枚の投資で振り切りに成功。


f:id:AD-SI:20170708203352j:plain

倒福に紅龍で勝利する8倍BMPに下位シンボルの10のSBも付いて90000枚。

更に立て続けにまたも倒福に紅龍で勝利する8倍BMPで振り切り。


f:id:AD-SI:20170708203654j:plain

BMPは10万枚以上は切り捨てられてしまうのがちょいと残念。
この当たりの場合は28000枚切り捨てられています。
まぁ、良い場面で引ける事は滅多にないですがね。


あっという間に20万クレジットへ到達し、更に追うも閉店時間が迫っていた為キリのいい15万枚預けて余裕のプラス退店。



【番外編】
6/5のJP。


f:id:AD-SI:20170708204403j:plain

紅龍での振り切り。
5000枚の投資で10万枚預けられるも、歌舞伎に10万枚、パイルドフルーツに10万枚の計20万枚使って不発と残念な結果に。
紅龍で10万枚預けてなければマイナス30万枚はいってたでしょう。

6/8セッション内容
















友人のWK氏が雨特パック(14000円/10000枚)購入するとの事で自分も蕨へ。
彼は仕事の都合で21時頃来店予定だったのですが自分は一足先に18時頃から来店。



来店すれば必ず打つようになってきたWTJのダブルダウンがそこそこ機嫌が良い様子。

f:id:AD-SI:20170702102357j:plain

一時30000クレジットまで伸びるも、そこから失速。それでも追って結局10000枚ペロッと呑まれて20000枚で預け。(投資は4000枚)
40BETとはいえ呑み込むスピードは案外早いです。


WTJの後は大きな勝負をせず、5台あるBSZを各2000枚ずつ投資してカニ歩きしてみました。
見せ場を作れたのは5台中2台とまぁ良い方だと思いますよ。
何せ1台につき2000枚しか投資しませんからね。
5台全て不発というのも十分有り得ますから。

まずは1台目。

f:id:AD-SI:20170702103602j:plain

9984枚終点でまさかのSBも負け揃いという最悪なパターン。
Jo選択していれば39936枚ですからね。
この場面でJo選択できないようなら話しになりません。
一瞬で萎えたので少し回して15000枚で預け。


2台目。

f:id:AD-SI:20170702104356j:plain

途中B7が揃ってそこそこの枚数になりました。
この台も少し回して15000枚で預け。
結果10000枚使って30000枚預けれたのでBSZカニ歩き作戦は成功したと言えるでしょう。


初っぱなに20000枚預けたWTJを再度打つとあっさり振り切り。

f:id:AD-SI:20170702104836j:plain

やはりダブルダウンの調子が良い。
この振り切りのラグタイムダンス中にWK氏が合流。
パイルドフルーツを回すとの事でWTJを即預け、パイルドフルーツの隣にある天下一クソゲ祭を回す事に。

WK氏と並び打ちしたいって理由だけでクソゲ祭を回してたので97BETでちまちま遊んでましたが、まぁつまらない。
びっくりするほど面白くない。
図柄もバカにしてるような感じだし、ゲーム性もBTSGとさほど変わらないし、ダブルダウンに至ってはブランクが多すぎるBTSGよりもブランクが多すぎて話しにならないし。
本当にフリーゲームの一撃待ちの作業ゲーなんだなと。

ただ機嫌が良かったのかフリーゲームにはそれなりに入りました。
大体が3000枚未満としょぼい結果でしたが1回だけ15000枚超の当たりもありました。
写真には収めませんでしたが。
ダブルダウンの勝率が激的に低いのでcollectして194BETに引き上げたら一瞬で呑まれましたけどね。

流石にもう回す気にはならなかったので後ろにあるBSJW(赤マルチ)をWK氏が奮闘しているパイルドフルーツに目をやりながら回す事に。
するとあっさり10000チャレンジ成功。

f:id:AD-SI:20170702110552j:plain

調子が良さそうでしたが閉店時間も迫ってきていたのと、ふと「そういや今日紅龍回してないな」と思ったのでBSJWを15000枚でサクッと切り上げて紅龍に15000枚だけ餌付けして終了。

パイルドフルーツで奮闘していたWK氏はダメダメだったようで追加投資で雨特パックを再度購入して全てパイルドフルーツに入れたようです。
それでも全く見せ場が作れなかったようですが。

帰りに彼が「パイルドフルーツはマジでつまらないな。BSZの方が100倍面白いわ」と言ってましたが、恐らく誰しもがそう思ってる事でしょう。


【番外編】
5/11のJP。

f:id:AD-SI:20170702111706j:plain

いい加減2倍以上引きたい。

5/10セッション内容





















お久しぶりです。
約 1ヶ月もの間更新を怠ってしまいました。
楽しみにしていた方々には本当に申し訳ないです。
完全にサボり癖が付いてしまいました笑
ネタはあるのでこれからぼちぼち更新していけたらなと思います。

それにしても1ヶ月も更新していなかったのに毎日数百人の方が見に来ているのには驚きました。
一応、一週間に一回程度はアクセス数見てました。
こんな廃BETしてるだけのブログでも見てくれてる人が沢山いるんだなぁと改めて痛感しました。


                  • -

まずは来店一発目にぶん回した歌舞伎で1万枚程の投資で振り切りと好スタート。


f:id:AD-SI:20170627212828j:plain

しかし、この後は何の展開もなく3万枚で預け。



FSで最小当たりからBET理論値である99328枚達成。


f:id:AD-SI:20170627213224j:plain

FSでは初の99328枚達成。
まさか97枚の当選から叩き切れるとは。
しかもこれ終点である49664→99328のダブルダウンでディーラーAに対して自分もA引いて引き分けてるんですよ。
この振り切りの後は194BETに引き上げて万枚でハーフなどをして13万クレジットまで伸びるも、そこから失速。
最終的に10万枚で預けました。
投資は1万枚なので上出来でしょう。


FSの後ろにあるBSZを回してみたら調子が良かったのか2000枚程の投資で長いこと遊ばせてくれました。


f:id:AD-SI:20170627214450j:plain

f:id:AD-SI:20170627214732j:plain

f:id:AD-SI:20170627214912j:plain

f:id:AD-SI:20170627215124j:plain

f:id:AD-SI:20170627215323j:plain


9984枚2回達成などダブルダウンの調子が良く、MAXで45000クレジットまで伸びるもそこからダブルが通らなくなりだし35000枚で預けました。


お馴染みの紅龍は機嫌が悪かったようで10万枚ぶち込んで不発。
唯一の見せ場がリミットダブル終点で爆死。


f:id:AD-SI:20170627220024j:plain

ここで勝てれば144000枚だったんですが簡単に達成できるほど甘くないです。
この当選も一瞬で呑まれて、追加投資はせず紅龍は終了。

パイルドフルーツをぶん回すも不発。
と言うか機嫌悪すぎて話しにならないレベルでした。
しかしクソ挙動にイラつき閉店まで粘って結局10万枚やられて後味の悪い退店。


前半が調子良かったからいいものの、後半はダメダメでした。
紅龍はいいとしてパイルドフルーツがアカンかったな。