読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/1セッション内容

















11月の一発目は紅龍の振り切りからスタート。


f:id:AD-SI:20161230182934j:plain

ハーフは挟まずストレートに叩いて振り切り。
大体のパターンはここから一気に回収されるのがオチなんですが、この日は挙動が怪しくなることも無く、自分も熱くなることも無かったので大きな勝負はしませんでした。


f:id:AD-SI:20161230183517j:plain

爆竹揃いのSB。
四桁前半のダブルとはいえ上位シンボルでのSBは破壊力があります。


万枚手前での「J」揃いのSBもありました。


f:id:AD-SI:20161230183821j:plain

全く熱くなっていないので上記2枚とも即決でcollect。
たまにはこんなプレイもありなのかな。
普段は振り切るか爆死するまで黙々と叩き続けてますからね。



アドアーズオリジナルマシン第2弾のヘヴンリーポーカーは5000枚程の投資であっさり振り切り。


f:id:AD-SI:20161230184252j:plain

逃げ切る形で6万枚で一旦預けて再度プレイ。
またもあっさり振り切り。(ハーフでの)


f:id:AD-SI:20161230184627j:plain

短時間で2回振り切れたんで機嫌が良いパターンだと読み、400BETに引き上げたら瞬殺されました。
現実は甘くないようです。


ちなみに現在蕨にはヘヴンリーポーカーは設置されてません。
アドアーズオリジナルマシンの中で一番好きなんだけどなぁ。


この日は紅龍での冷静なプレイもありでプラス二桁退店となりました。