12/10〜12/22実践記録












12/10

いつも通りワイロに水やり。
最初の1万枚であっさり2枚咲きしたので「いつもよりは調子良いのか?」と思いましたが、やっぱりいつも通りキツい挙動で65,000枚入れた所で諦めて移動。

半年以上プレイしていなかった紅龍へ。
残り預けの3万枚を投入してプレイ開始。
ここぞの場面で負けるもののダブルの調子が良さげだったのでワンチャン振り切りたいなぁと思ってましたがクレジットは一瞬で減っていき、残りの9000枚弱のクレジットが呑まれれば破産という場面でリミットダブル爆死(4万枚オーバー)があり、何とか首の皮一枚繋がりました。

その後ほぼ連チャンでリミットダブル爆死(18,000枚オーバー)があり、これは良いに波に乗りかけてるなと判断し98BETから168BETに引き上げて追ってみることに。


f:id:AD-SI:20201231221857j:plain

その判断は間違ってなかった。
紅龍では本当に久しぶりの振り切り。
リミットダブル終点でディーラー9の安心感。


この当選で完全に波に乗ったなと判断し、500BETへ。

判断ミスだったのか20万枚近くあったクレジットがあっという間に呑まれていき「5万クレジットで預けて今日は帰ろう」と思っていた矢先に...


f:id:AD-SI:20201231222440j:plain

f:id:AD-SI:20201231222506j:plain

やはり俺の判断は間違ってなかった。

4昇龍に爆竹5並び(100倍)がなんと4LINEの強烈な出目。
久しぶりのデカい当選。
そして紅龍の4昇龍は今年2回目で前回も500BETで20万枚オーバーの当選でした。


f:id:AD-SI:20201231223051j:plain

f:id:AD-SI:20201231223114j:plain

f:id:AD-SI:20201231223138j:plain

f:id:AD-SI:20201231223204j:plain

いつも通り一度暴れだすと手が付けられないのが紅龍。
ピーク時は61万クレジットまで伸びましたが、そこから20万枚呑んで後半は40万クレジット〜45万クレジットを停滞していて閉店までプレイし続け40万枚で預けました。
紅龍だけで4時間プレイしてました。

数えきれないほど破産させられてきたけど、それと同時に最後の最後で救われた事も何度もあった。
やっぱり俺には紅龍なんだなと改めて思いました。





12/12

f:id:AD-SI:20201231224110j:plain

唯一の特筆すべき当選。
外人のボスが紅龍、その隣に俺、その隣でボスの弟がFSJRの並び打ち。
並び打ちをしてなかったら、この当選は無かったでしょう。
10万枚で預けました。





12/13

f:id:AD-SI:20201231224451j:plain

f:id:AD-SI:20201231224519j:plain

2万枚の投資でリミットダブル成功。
やっと出てくれたけどメインで10万枚オーバーを出したいんだよなぁ。
それまでは肥料をあげ続けるつもりです。
10万枚で預けました。





12/22

f:id:AD-SI:20201231224949j:plain

f:id:AD-SI:20201231225015j:plain

SIGMA機で久しぶりに写真に収めるような当選。
JTの勢いが最初だけは凄かった。
メインで定番目(JoJoB7の9900枚)からの上記当選からのJo絡み3BAR(1200枚)からの振り切り。
これがほぼ連チャンで一瞬で5万クレジット到達からの何事も無く回収で3万枚で預け。
相変わらず波荒いねぇ。




さて、今年の当選は全て載せきる事が出来ましたのでこの記事が今年最後になります。
今年を代表する当選4枚はTwitterの方に掲載しましたので気になる人がいれば適当に調べて見て下さい。
今年の10万枚オーバーの当選は32本でした。
初めて数えたので多いのか少ないのか分かりません。
使用金額は174万円でした。


来年もじゃぶじゃぶ金使って相変わらずメダルやってると思います。
今年もお疲れ様でした。

9/10〜11/14実践記録

















9/10

f:id:AD-SI:20201231123358j:plain

f:id:AD-SI:20201231123428j:plain

どちらも一瞬で出てくれました。
ワイロはピーク時で14万クレジットまで伸びましたが、そこから超絶絶不調モード。
絶賛回収中に来た唯一の激アツフリーゲームも不発。

赤白○
赤白○
○○○

この状態で残り7回もあったのですがBFはおろか、蕾すら1回も来ませんでした。
結果は28,000枚オーバーとリミットダブルを狙うにしても微妙な枚数なのでストレートに叩くも爆死。
結果、2時間半で10万枚呑まれて4万枚預けて移動。
上記のフリーゲーム以外は本当に何も起きませんでした。

CBD2はあっさり振り切って10万クレジットまで伸びて即預け。
その全てはHSEVに捧げて終了。




10/18

f:id:AD-SI:20201231124626j:plain

f:id:AD-SI:20201231124649j:plain

どちらも素直に喜べない。
出目としてはレアなのかもしれないけど個人的には最早このレベルでは満足できない。


前日にはやり込んでいたHSEVで100万枚が出てました。

f:id:AD-SI:20201231125051j:plain

下位図柄のオレンジで100万枚とか究極でしょ。
しかも虹背景30倍×30倍で900倍SB。
これは伝説だわ。

出した方は常連さんで外人軍団のボス的存在の人。
思い返せば、この人もかなりやり込んでたなぁ。
過去にはこんな強烈な当選も出してる人。

f:id:AD-SI:20201231125633p:plain

自分もかなりやり込んでいただけに凄い悔しかったけど、これは仕方ない事。
自分がデカい当選を出した台は誰かがやり込んでいた台かもしれないのだから。
それがシングルメダルだから。



11/14

f:id:AD-SI:20201231130304j:plain

f:id:AD-SI:20201231130332j:plain

久しぶりにプレイしたアルチDXの裏が好調。

ワイロに10万枚入れてダブルダウンで17000→34000のダブル爆死があったのみで、それ以外はメインも裏も一度も4000枚すら超えず。
メインはもちろん2枚咲きは一回も無いし、白しか咲かない。
修羅ワイロでした。

4/11実践記録










HSEV

f:id:AD-SI:20200805205100j:plain

f:id:AD-SI:20200805205129j:plain

f:id:AD-SI:20200805205201j:plain



CBD

f:id:AD-SI:20200805205246j:plain

f:id:AD-SI:20200805205310j:plain

f:id:AD-SI:20200805205335j:plain

f:id:AD-SI:20200805205359j:plain



HSSR

f:id:AD-SI:20200805205437j:plain

f:id:AD-SI:20200805205505j:plain

f:id:AD-SI:20200805205540j:plain

f:id:AD-SI:20200805205606j:plain


スプリットリールの最後の振り切りは保険ダブルで自動的に振り切りというレアな当選。
アドオリ台のダブルダウン上限は5万枚に設定されてますが保険ダブルだと5万枚を超えても【表示だけは】されるようですね。
これはバグ?なのかな?


収支プラス36万枚。

4/3、4/4実践記録














執筆するモチベがいつまでたっても上がらないので、暫くは特筆すべき当選と収支のみの内容になると思います。申し訳ありません。



4/3


HSEV

f:id:AD-SI:20200802203541j:plain

f:id:AD-SI:20200802203638j:plain


HSSR

f:id:AD-SI:20200802203912j:plain

収支マイナス36万枚。



4/4


紅龍

f:id:AD-SI:20200802204104j:plain

f:id:AD-SI:20200802204128j:plain

f:id:AD-SI:20200802204155j:plain

f:id:AD-SI:20200802204223j:plain


HSEV

f:id:AD-SI:20200802204307j:plain

収支プラス6万枚。